2011年9月10日の日記

松江の花図鑑>日記

2011年9月10日(土) 島根町潜戸鼻
 今日は春に花を見つけたカジノキの実が熟れたころだろうと出かけました。また先日ニオウヤブマオとしたものを確認してみようと思いました。
 途中の道端に白い小さな花がたくさんあるのに出会いました。キツネノマゴの白花でした。鹿島町〜島根町にかけてキツネノマゴといえば白い花と思われるくらい白い花が並んでいました。
 カジノキは熟れた果実が既に道に落ちていました。なんとか写せる範囲のところの枝に赤い実がありました。赤い細長い房の先に果実がついています。少しだけ甘いという感じです。
 海岸の草地はツルボやナンテンハギの花が群れて咲いていました。
 海岸沿いの道端にはたくさんヤブマオが生えていますが、よく見ると、雌花の他に下の方に雄花をつけています。葉を見るとあまり重鋸歯になっていず、ヤブマオにもいろいろあるようです。先日写したニオウヤブマオの集団は、もう花期は終わって雄花序は枯れ、果実期に入っていました。ここの集団は花期が早いようです。もう一箇所帰り道の道路沿いの雄花をつけているものを写しました。これは重鋸歯が多く、鋸歯も尖った感じでした。いろいろ変異が多い仲間のようです。
ケヤキ ニワウルシ カワミドリ
鹿島
ケヤキ(果実)
鹿島
ニワウルシ(果実)
島根
カワミドリ
シロバナキツネノマゴ ヤブマオ カジノキ
島根
シロバナキツネノマゴ
島根大芦
ヤブマオ
島根
カジノキ(果実)
ハマビワ ウド コオニユリ
島根
ハマビワ
島根
ウド
島根
コオニユリ(果実)
ツルボ ナンテンハギ ニオウヤブマオ
島根
ツルボ
島根
ナンテンハギ
島根
ニオウヤブマオ
ツタ トウオオバコ ヒナタイノコヅチ
島根
ツタ(果実)
島根
トウオオバコ(果実)
島根
ヒナタイノコヅチ
チョウセンガリヤス ヤブマオ シマスズメノヒエ
島根
チョウセンガリヤス
島根
ヤブマオ
鹿島
シマスズメノヒエ
ヨシ
乃木福富
ヨシ
地 図


島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑