2011年7月6日の日記

松江の花図鑑>日記

2011年7月6日(水) 美保関惣津
 今日は美保関の惣津にある明島は海岸植物が多いという県の情報をもとに出掛けることにしました。この島には去年も行っているのですが、情報をみるとクサフジが書いてあるので、再度いってみることにしました。美保関はいつも出掛ける範囲からは10km以上遠くになります。明島では結局、変わったものは見つけられませんでした。
 少し離れた海岸を歩いてみると、変わった実をつけたものがありました。花はほとんど開いていませんでしたが、アブラナ科の感じがしました。今までに見たこともないものでしたので、帰化植物だろうと思いました。帰ってから調べるとオニハマダイコンというものでした。鳥取県では記録があるようですが、島根県ではまだ帰化の記録はないのかもしれません。
カセンソウ ヤマカモジグサ ホコガタアカザ
美保関
カセンソウ
美保関
ヤマカモジグサ
美保関
ホコガタアカザ
ハマアカザ ニガクサ モクゲンジ
美保関
ハマアカザ
美保関
ニガクサ(蕾)
美保関
モクゲンジ(幼木)
オニハマダイコン ハマハタザオ キカラスウリ
美保関
オニハマダイコン
美保関
ハマハタザオ(果実)
美保関
キカラスウリ
イヌムギ ノハラナデシコ オオキンケイギク
美保関
イヌムギ
上東川津
ノハラナデシコ
上東川津
オオキンケイギク(果実)
地 図


島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑