2011年7月23日の日記

松江の花図鑑>日記

2011年7月23日(土) 鹿島町〜島根町潜戸鼻
 今日は5月に見たカジノキの様子を見に島根町の海岸へ出かけました。最初は雌花を写した木が見つからず、実がならなかったのかと心配になりましたが、探していた場所から少し離れたところにたくさん実をつけた木がありました。まだまだ写真で見る果実には遠いようで、秋になるのを待たないといけないようです。
 その前にオオイタビの様子を見ましたが、果実がついていませんでした。1つだけでしぼんだものがついていて、触ったら落ちてしまいました。雄花のうのようです。本当の果実は見当たりませんでした。
 ヤブマオだろうと写したものは、しっかりした雄花序がつき、葉の鋸歯の様子からもニオウヤブマオではないかと、指摘をいただきました。
 ハマハタザオは先日も果実を写しましたが、花や果実の仕組みを知ってから写さないと、肝心なところを写していなかったということになっていました。先日は果実の莢の中に隔壁があることを知らなかったので、写しきれていませんでした。今回はその点を追加して写しました。
 いつも遅い時間に出かけるためかツタの花を写すことができませんが、今日はたった一つだけ花弁と雄しべが残った花に出会えました。まわりを探しましたが、花弁をつけた花は、これ一つだったようです。
 海岸の砂浜には長い花穂を伸ばしたトウオオバコがたくさんありました。他ではまだ見ていないので、あまり分布は広くないのかもしれません。細く長い花穂は、どうやっても写しきれませんでした。
ウバユリ ナミキソウ ナミキソウ
鹿島
ウバユリ
鹿島
ナミキソウ
鹿島
ナミキソウ(果実)
ホコガタアカザ オオイタビ カジノキ
鹿島
ホコガタアカザ
島根
オオイタビ
島根
カジノキ(若い果実)
ナンテンハギ アキカラマツ ニオウヤブマオ
島根
ナンテンハギ(果実)
島根
アキカラマツ
島根
ニオウヤブマオ(雌花)
ハマハタザオ ツタ トウオオバコ
島根
ハマハタザオ(果実)
島根
ツタ
島根
トウオオバコ
ミヤコグサ シュロガヤツリ イスノキ
島根
ミヤコグサ
島根
シュロガヤツリ
島根
イスノキ(果実)
地 図


島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑