2011年10月15日の日記

松江の花図鑑>日記

2011年10月15日(土) 鹿島町〜
 今日は先日探して見つからなかったグンバイヒルガオを再度探しに鹿島町へ出かけました。
その前に先日見つけた不明のヒルガオ科の花を再度詳しく写しました。萼に特徴があるようで、萼の下部に鋸歯がありました。また3枚の萼の下に薄い2枚の萼状のものがありました。帰化植物MLに問い合わせてみようと思います。(帰化植物MLでは、Ipomoea fimbriosepalaではないかということでした。とりあえず名前をシガクアサガオ(仮称)としてみました。)
 その後、広い砂浜を手前から波打ち際まで折り返しながら、隅から隅まで歩きながら探しました。なかなか見つからないので、もうあきらめようかと思った頃に、ありました。50cmくらいに蔓を伸ばしたグンバイヒルガオがありました。花が咲いた形跡も、蕾の様子もありませんでした。日本海側に漂着した種から芽生えたものも、冬には越冬できなくて枯れてしまうそうです。
 畑の脇にマルバルコウソウに似た赤い花をつけたものがあり、葉が線形に深裂していて、これはルコウソウのようです。他のアサガオ類と一緒に植えられたもののようで、まだ逸出という状況ではないようです。
ムラサキアオゲイトウ シガクアサガオ グンバイヒルガオ
上佐陀
ムラサキアオゲイトウ
鹿島
シガクアサガオ(仮称)
鹿島
グンバイヒルガオ
ハマゴウ オオヒヨドリバナ オケラ
鹿島
ハマゴウ
鹿島
オオヒヨドリバナ
鹿島
オケラ
タマバシロヨメナ ハマアカザ ノコンギク
鹿島
タマバシロヨメナ
鹿島
ハマアカザ(果実)
鹿島
ノコンギク
マルバアキグミ ヒオウギ ルコウソウ
鹿島
マルバアキグミ(果実)
鹿島
ヒオウギ(種子)
鹿島
ルコウソウ
アイダクグ

アイダクグ
地 図


島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑