2010年8月4日の日記

松江の花図鑑>日記

2010年8月4日(水) 美保関北浦〜島根大芦
 今日はまた海岸を見ようと、美保関の北浦から入ってみました。
 北浦にはモクゲンジがあると聞いていましたが、どこにあるのだろうと思いながら、木陰で休憩してから探してみようと思いました。木陰に入って目の前にある葉っぱをみると、それがモクゲンンジでした。海岸の近くに沢山生えていて、袋のような果実がたくさんついていました。暑い砂浜にはハマゴウが青紫の花を咲かせていました。
 海岸に近い場所に大きな羽状複葉の木をよく見かけます。たぶん以前はカラスザンショウとかハゼノキの大きなものという感覚で無意識に見ていなかったと思います。ニワウルシがこんなに野生化して広がっているとは思ってもいませんでした。
 千酌から山を越えて野波に出て、大芦を回って帰りました。大芦からの山への道の途中に、崖下に大きな葉をつけた木が見えました。1m近い大きな葉で、掌状に深裂していました。この葉はカミヤツデだったなと思いましたが、こんなに野生化して繁茂している様子は初めて見かけました。カミヤツデは1箇所で植栽されたようなものを見ているだけでした。
本庄
中海
美保関
千酌から北浦を
島根
野波の海岸
ソクズ モクゲンジ ニワウルシ
福原
ソクズ
美保関
モクゲンジ(果実)
美保関
ニワウルシ
ハマゴウ ミソハギ ギョウギシバ
美保関
ハマゴウ
美保関
ミソハギ
美保関
ギョウギシバ
ツタ アメリカネナシカズラ ミチヤナギ
美保関
ツタ(果実)
美保関
アメリカネナシカズラ
美保関
ミチヤナギ
アキニレ エノキ イチジク
美保関
アキニレ
島根
エノキ
島根
イチジク
チシャノキ カジノキ カミヤツデ
島根
チシャノキ(果実)
島根
カジノキ
島根
カミヤツデ
地  図


島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑