2010年1月17日のサイクリング日記

松江の花図鑑>日記

2010年1月17日(日) 宍道へ
 今日は久しぶりに天気もよく、風もないようなので、出かけることにしました。先ずは近くで先日見かけた3裂葉のミツデウラボシを写しました。はっきりと3裂する葉は少ないようで、初めて見かけました。
 宍道白石のフユザンショウの様子を見に行きましたが、ありませんでした。溜め池近くの道路脇だったので、伐採されてしまったようです。他ではまだ見かけていないので、とても残念でした。近くのテイカカズラの実はさすがに全て弾けてしまって、果皮だけが残っていました。
 山を歩くのに中電の鉄塔の巡視路が手入れがされていて歩くのに都合がよいことがわかりました。鉄塔があるところしか歩けないけれど、山を歩ける道が少ない中で、おもしろいと思いました。
 玉湯へ帰ってから、今までまだ写していなかったクコの冬芽を写しておきました。
玉湯
玉造要害山城跡
玉湯
布吾弥(ふごみ)神社
宍道
鉄塔管理道
ミツデウラボシ コクラン
宍道
残雪
玉湯
ミツデウラボシ
玉湯
コクラン
テイカカズラ ネズミサシ サルトリイバラ
宍道
テイカカズラ(冬芽)
宍道
ネズミサシ(果実)
宍道
サルトリイバラ(果実)
アラカシ クコ
宍道
アラカシ
玉湯
クコ(冬芽)


島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑