2009年2月15日のサイクリング日記

松江の花図鑑>日記

2009年2月15日(日) 玉湯大谷東線へ
 今日は玉湯の林道へ向かいました。標高400mの山の中腹あたりを走っています。一人女神社の脇を上がって、シダを探して何回か入っている谷へ入ってみました。雪で木の枝が折れたり、木が倒れたりしたせいか、山の中が明るくなり、乾燥した感じになっていました。
 林道を先へ行くと、左に山へ上がる道があります。入口に山の神登り口と標識がありました。急な山道を上がって行くと、頂上に石が祀られていました。これが山の神なのでしょう。
 ここのところの暖かさに誘われて、フキノトウの蕾が開きかけていました。またナガハシスミレも花が咲いていました。しかし日陰の道路脇にはまだ雪が残っていました。
東線終点からは県道へもどり帰りました。
玉湯
玉湯
玉湯
玉湯
玉湯
アセビ ヤマヤブソテツ トウゴクシダ
玉湯
アセビ
玉湯
ヤマヤブソテツ
玉湯
トウゴクシダ
オニカナワラビ ハカタシダ キクバヤマボクチ
玉湯
オニカナワラビ
玉湯
ハカタシダ
玉湯
キクバヤマボクチ(実)
ヤマネコノメソウ ヤダケ フキ
玉湯
ヤマネコノメソウ(蕾)
玉湯
ヤダケ
玉湯
フキ(蕾)
トラノオシダ シャシャンボ マダケ
玉湯
トラノオシダ
玉湯
シャシャンボ
玉湯
マダケ
ヤマヤブソテツ ナガハシスミレ カラタチバナ
玉湯
ヤマヤブソテツ
玉湯
ナガハシスミレ
玉湯
カラタチバナ
キツネノカミソリ イヌシダ
玉湯
キツネノカミソリ
玉湯
イヌシダ
玉湯
ムラサキケマン
オランダガラシ
玉湯
オランダガラシ


島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑