2008年8月17日のサイクリング日記

松江の花図鑑>日記

2008年8月17日(日) 八雲星上山へ
 今日は八雲の星上山へ上がろうと出かけました。考えてみれば去年も同じようなときに登っていました。去年は頂上までの舗装道路を上がりましたが、今日は八雲別所の登山口から歩いて上がることにしました。別所への途中で、春に高い木に花が咲いているのを見ているので、これを確認すると、大きな葉をつけた様子からヤマナラシのようです。
 安部栄四郎記念館の先に階段があって登山道に続いています。上に上がると左に橋があって星上寺の仁王門があるので、本当の参道(登山道)入口は少し離れた場所にあるようです。再度橋を渡って登山道へ向かいます。登山道は林や竹薮を抜けての道なので、外の景色が全く見えず、どこまで上がっているのか見当がつきません。道は険しくはありませんが、暑いのと休んでいると蚊がよってくるのがたまりません。1時間ちょっと上がると、人の声が聞こえ、頂上についたことがわかりました。
 同じ道を下り、時間もあるので、さらに国道を南下し、右へと役場深原線を進みました。ここで道路脇の草の中に見なれないシダをみつけました。茎が次々に分かれ扇状に広がっているところから、クジャクシダのようです。これは今日の新しい発見でした。今山で目立つ花はタラノキの花です。大きな花序に小さな白い花をたくさんつけています。いつもは高い所に花があるので写すのが難しいですが、道路脇が下がったところからの木だったので、これも写してきました。
星上山 星上山 星上山
星上山登山口 星上寺仁王門 星上山登山道
星上山
星上山登山道
ヤマナラシ シラキ キジノオシダ
八雲
ヤマナラシ
八雲
シラキ
八雲
キジノオシダ
ミヤコアオイ ホオノキ トラノオシダ
八雲
ミヤコアオイ
八雲
ホオノキ
八雲
トラノオシダ
クジャクシダ フジカンゾウ タラノキ
八雲
クジャクシダ
八雲
フジカンゾウ
八雲
タラノキ
キクバヤマボクチ ネコノチチ ハクモクレン
八雲
キクバヤマボクチ(蕾)
大庭
ネコノチチ(実)
大庭
ハクモクレン(実)
ハクモクレン キリ ヤブツバキ
大庭
ハクモクレン(花芽)
大庭
キリ(実)
大庭
ヤブツバキ(実)
トウカエデ
大庭
トウカエデ(実)


島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑