2008年5月4日のサイクリング日記

松江の花図鑑>日記

2008年5月4日(日) 玉湯へ
 今日は玉湯の山へ出かけました。途中で道路法面のエニシダを写し、いつもと違う道を上がろうと思ったら、道を間違えてしまい、また引き返すことになってしまいました。
 大きなシダをみるとイノデかなと思ってしまいますが、葉柄などをみるといろいろ違いがあるようです。ナンゴクウラシマソウの付属体基部にはしわが多いということですが、まだ写していなかったので、仏炎苞をずらして確認しました。また、3月に写した冬芽で未確定だったものは、やはりイボタノキだったことがわかりました。
 シダもいろいろ写しましたが、名前をつけるのは非常に苦労します。なんでこんなに小さなところで区別しないといけないのかと思ってしまいます。
イタチハギ エニシダ クマワラビ
玉湯
イタチハギ(蕾)
玉湯
エニシダ
玉湯
クマワラビ
オクマワラビ イブキシモツケ コバノカナワラビ
玉湯
オクマワラビ
玉湯
コデマリ
玉湯
コバノカナワラビ
ジュウモンジシダ ミゾシダ ナンゴクウラシマソウ
玉湯
ジュウモンジシダ
玉湯
ミゾシダ
玉湯
ナンゴクウラシマソウ
ベニシダ ベニシダ オオバタネツケバナ
玉湯
ベニシダ
玉湯
ベニシダ
玉湯
オオバタネツケバナ
タチヤナギ イボタノキ ホラシノブ
玉湯
タチヤナギ
玉湯
イボタノキ
玉湯
ホラシノブ
シシガシラ タニイヌワラビ フモトシダ
玉湯
シシガシラ(胞子葉)
玉湯
タニイヌワラビ
玉湯
フモトシダ
サンショウ リョウメンシダ クロマツ
玉湯
サンショウ(雌花)
玉湯
リョウメンシダ
玉湯
クロマツ(雄花)
クロマツ ツタウルシ ナガバヤブソテツ
玉湯
クロマツ(雌花)
玉湯
ツタウルシ
玉湯
ナガバヤブソテツ
アカマツ アカマツ ヤマヤナギ
玉湯
アカマツ(雄花)
玉湯
アカマツ(雌花)
玉湯
ヤマヤナギ
クマイチゴ アマヅル ホタルブクロ
玉湯
クマイチゴ
玉湯
アマヅル(蕾)
玉湯
ホタルブクロ
ヤマイタチシダ ハカタシダ エノキ
玉湯
ヤマイタチシダ
玉湯
ハカタシダ
東忌部
エノキ(幼果)


島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑