2007年8月19日のサイクリング日記

松江の花図鑑>日記

2007年8月19日(日) 枕木山〜澄水山への北山縦走
 今日も朝から暑い中、枕木山(456m)〜澄水山(507m)へと出かけることにしました。この山並みを松江では北山と呼んでいます。この前4月8日に登った同じルートを上がることにしました。7月8日の逆ルートです。しかし、春とは違ってこの暑さの中、上がりはじめてまもなく旧道への別れ道の急坂でもうダウン。しばらく歩きになってしまいました。この最初の歩きで頑張りがきかなくなったのか、頂上間近の新道への合流点までほとんど歩きという、情けない結果となってしまいました。それほどに暑さは気力と体力を奪ってしまうようです。
 頂上からは山の尾根に沿ってほとんど平坦な舗装道路が続くので、道路沿いの木々を見ながらゆっくりと走ることができます。以前には一箇所しか気がつかなかったクマヤナギも、花の時期になるとあちこちにあるのが確認できました。
 澄水山まで来ると広い林道は終わり、航空無線塔の脇から細い山道になります。伸びきった夏草を自転車を引きながら掻き分けるように進むことになります。山の中で気になる葉っぱがあり、写して帰りましたが、もう何度も写している木でした。憶えたつもりになっている葉っぱでも環境が違ったりすると、思い出すことがなかなかできません。
 今日の新しい発見はマルバノホロシ、ジャケツイバラ、コバンノキの3種類となりました。最初の歩きで時間をとってしまったために、最後はあまり時間的に余裕のない結果になった一日でした。
クサギ ナツエビネ フッキソウ
枕木
クサギ
枕木
ナツエビネ
枕木
フッキソウ(蕾)
マツカゼソウ クマヤナギ オオウラジロノキ
枕木
マツカゼソウ
枕木
クマヤナギ
枕木
オオウラジロノキ
ウラジロマタタビ カラマツ マルバノホロシ
枕木
ウラジロマタタビ
枕木
カラマツ
枕木
マルバノホロシ
ウツギ ジャケツイバラ コバンノキ
枕木
ケバイカウツギ(実)
枕木
ジャケツイバラ(実)
枕木
コバンノキ
イタチハギ オニドコロ
枕木
イタチハギ(実)
枕木
オニドコロ(雌花)


島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑