2007年3月10日のサイクリング日記

松江の花図鑑>日記

2007年3月10日(土) 島根加賀へ
 今日は久しぶりに朝から天気が良く、海岸へ行こうと思いましたが、出かけるのが遅くなり、考えましたが、やはり海岸へ行こうと島根へ向かいました。
 海岸の山では、クロキの花が満開に咲いていました。いろいろと海岸植物のロゼットや幼葉の様子を写し、マルバグミの実を見ると、だいぶ赤味がつき、もう少しで熟れるようです。海岸岩場に小さな緑の線形のものが目に留まり、よく見るとネギの仲間のようでした。ここにアサツキがあるという情報もあったので、納得しました。
 帰りの道路沿いの空地にフキノトウがあり、ルーペで花を覗きながら探してみると、ちょうどそろえたように雌花と雄花がありました。またタンポポがあり、またセイヨウタンポポだろうと思いましたが、よく見ると総苞が反り返っていないので、在来タンポポでした。でも名前が特定できないのが残念です。(確認の結果クシバタンポポでした。)
 空はだんだん雲の色が黒くなり、小さな雨が落ちてくるようになり、時間は早いのですが、急いで帰ることにしました。南風が強く、向かい風となって、久しぶりに疲れたサイクリングでした。
海岸 マツバウンラン オオイタビ
島根 海岸 浜乃木
マツバウンラン(幼葉)
島根大芦
オオイタビ
クロキ トベラ ハマヒサカキ
島根
クロキ
島根
トベラ(花芽)
島根
ハマヒサカキ(冬芽)
ハマビワ ハマゼリ タイトゴメ
島根
ハマビワ(冬芽)
島根
ハマゼリ(ロゼット葉)
島根
タイトゴメ
カワラナデシコ ハマウド シロウマアサツキ
島根
カワラナデシコ(幼葉)
島根
ハマウド(幼葉)
島根
シロウマアサツキ(幼葉)
オツメクサ アキカラマツ ハマダイコン
島根
オツメクサ(ロゼット葉)
島根
アキカラマツ(幼葉)
島根
ハマダイコン
クサイチゴ マルバグミ ウマゴヤシ
島根
クサイチゴ
島根
マルバグミ(実)
島根
ウマゴヤシ
ヤハズエンドウ フキノトウ フキノトウ
島根
ヤハズエンドウ(ロゼット葉)
島根
フキノトウ(雄花)
島根
フキノトウ(雌花)
ウバユリ キランソウ タンポポ
島根
ウバユリ(幼葉)
島根
キランソウ
島根大芦
クシバタンポポ
ネバリノミノツヅリ ナガミヒナゲシ
袖師
ネバリノミノツヅリ(幼葉)
袖師
ナガミヒナゲシ(ロゼット葉)


島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑