2004年12月のサイクリング日記


松江の花図鑑>日記

2004年12月3日(金) 大庭〜熊野へ
 今日は、天気もいいので熊野の方へ出かけて見ることにしました。佐草で2週間前に見つけた不明の植物も花が開いたかどうか、見に行きましたが、まだ先週とほとんど変わらず開いていません。寒くなったのでもう開かないかもしれない。
 途中ではかんべの里の裏山をぐるっと歩いてみました。ここではツルアリドオシやヤブコウジの実、そして見たいと思っていたツルリンドウの実もたくさん見ることができました。また山の中の道には猪の足跡がたくさんあり、通り道になっているのだと思いました。
 ここから熊野大社の先の方まで走り、田んぼの中を観察してみました。咲いているのはタネツケバナやヒメジョオンなどだけでした。
所要時間6時間00分
猪の道
熊野の秋
秋の空
佐草
オミナエシ?
大庭
ツルアリドオシ(果実)
大庭
アキノキリンソウ
大庭
フユイチゴ(果実)
大庭
タツナミソウの仲間
大庭
ヤブコウジ(果実)
大庭
テイカカズラ
大庭
ツルリンドウ(果実)
大庭
ツルリンドウ(果実)
八雲
ヒナガヤツリ
八雲
タマガヤツリ
八雲
タネツケバナの仲間
八雲
タネツケバナの仲間
八雲
ヒメジョオン
八雲
コウゾリナ
八雲
キツネノボタン
八雲
キツネノボタン(果実)

島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑