2004年11月のサイクリング日記


松江の花図鑑>日記

2004年11月20日(土) 美保関〜島根の海へ
 今日は海岸の秋の最後の花の様子を見ようと、出かけることにしました。
 まずは本庄から中海沿いに手角まで行き、そこから美保関菅浦へ。菅浦では岩場を伝わって歩いてみましたが、途中で釣り人が利用する梯子をかけたところがありましたが、とても登る気になれないので、引き返しました。ここで海を見ながら昼食をとり、先ずは今晩のために貝採りを。たくさんベベ貝やニナ貝がとれました。目的の花は、ツワブキばっかりでした。
 ここから稲積、北浦へまわり、砂浜をあるいてみますが、新しいものではアキノミチヤナギを見つけただけでした。千酌の浜ではまだたくさんのコマツヨイグサが咲いていました。
 時間を計算すると、ここから海岸沿いに行くと帰りが遅くなりそうなので、省略して左へ折れて野波へ出て帰ることにしました。大芦、御津、ここから最後の峠を越えて松江へ。いささか疲れました。
所要時間7時間30分
中海江島大橋
菅浦海岸
北浦
北浦海岸
美保関
ハマボッス
美保関
マサキ
美保関
スイセン
美保関
ハマボッス(実)
美保関
ハリヒジキ
美保関
アキノミチヤナギ
美保関
ハマダイコン
美保関
コマツヨイグサ
美保関
アカザ科(不明)
美保関
ビワ
美保関
ヤクシソウ(実)
美保関
何でしょう?
美保関
イワヨモギ?
島根
マルバグミ
島根
クロキ
島根
ヒヨドリバナ
島根
ハマヒサカキ
島根
オツメクサ
地図

松江の花図鑑


2004年11月6日(土) 鹿島手結・古浦へ
 朝から天気もよく、予定どおり海岸をみてみようと、手結、片句、古浦と回ってみました。海岸までは1時間かかりました。今日は風が強く、海は若干荒れていて、貝拾いもできませんでしたが、気持ちのいい海の散歩でした。さすがに秋も深まり花はあまりありませんでした。午後からは怪しい雲が出てきたので、少し早めに引き上げることにしました。
所要時間6時間00分
古浦海岸
鹿島
アリタソウ
鹿島
アカザ属
鹿島
ハマハタザオ
鹿島
アカザ科
鹿島
キク?
鹿島
ミゾソバ
鹿島
ハマエンドウ
鹿島
クコ
鹿島
ナンテンハギ(実)
鹿島
ヤブツルアズキ(実)
鹿島
コセンダングサ
鹿島
コマツヨイグサ
鹿島
ハマニガナ
鹿島
エゾオオバコ
鹿島
何でしょう?
鹿島
ハリヒジキ
鹿島
タウコギ(実)
鹿島
タネツケバナ
鹿島
シマスズメノヒエ
地図

島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑