2003年12月のサイクリング日記


松江の花図鑑>日記

2003年12月10日(水) 八雲村から広瀬へ
 今日は、天気が良くなるということだったので休みをとった。ネットの情報で八雲村にケンポナシの巨木があるとのことだったので訪ねてみることにする。八雲村役場の脇の村道役場深原線を西岩坂秋奥に向かって登って行き、一番奥の集落の情報の家を訪ねるが、家人に「そんなものは無い」と言われてしまう。情報が間違っていたようだ。しかたがないので、そのまま奥に進み広瀬下山佐への道を進む。この道は前にも通っているがきつい上り坂である。峠に着いたと思うとすぐに広瀬への下りになってしまうが、峠の日当たりの良いところに「フユイチゴ」が赤い実をつけていた。下山佐へ向けて下って行くが、このまま進んで広瀬まで行ってしまうと、帰りが遠回りとなって大変になりそうだ。確かこの辺にもう一本八雲村に入る道があったなと、「畑農道」へ左折し、再度山へと向かうことにする。この道は八雲村へ出て、432号へと続いている。山々の風景は秋の終わりを告げており、日なたは暖かいのに、山陰の風が冷たく感じられます。
所要時間5時間00分
西岩坂
スダジイの巨木
西岩坂秋奥
右 広瀬下山佐へ
西岩坂秋奥
秋奥の集落を下に
広瀬
峠 向うが八雲村
広瀬
神社
広瀬
広瀬の山々
広瀬 畑農道
もう少しで八雲村
広瀬
八雲村入口
八雲
フユイチゴ(実)
八雲
ウシハコベ
八雲
カキドオシ
広瀬
ヤブコウジ
広瀬
何でしょう?
広瀬
ガンクビソウ
広瀬
アリタソウ
広瀬
ハイイヌツゲ
広瀬
何でしょう?
広瀬
スズメウリ
広瀬
スイカズラ(実)
広瀬
キクバヤマボクチ
広瀬
アオキ(実)
地 図

島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑