2002年3月のサイクリング日記



松江の花図鑑>日記

2002年3月2日(土) 八雲村から大東へ
 今日は、曇っているがまた熊野の奥へ出かけてみることにする。 2月23日(土)にでかけた時に行けなかった、もう一つの砂利道を上がってみる。清流に沿ってしばらく走ると行き止まりとなってしまう。そこからは細い道が深い山の奥へと延びている。道端に見たこともない、名前もわからない花がが咲いている。一時壁のような山から流れ落ちてくる川の流れを楽しんで県道へ帰り、山を越えて2月16日と逆のコースで大東へと入る。大仁農道を入って少し行った所から左へと入る急な坂道の林道がある。山佐へと抜ける道があるはずと、登っていくが、この道も廃屋を過ぎて山の中で行き止まり。今日はここまでと、忌部から帰った。 所要時間3時間30分
s0165.jpg
s0166.jpg
s0167.jpg
木橋
行き止まりの風景
s0168.jpg
s0169.jpg
s0170.jpg
大東への入り口
林道奥の廃屋
行き止まりの風景
s0171.jpg
地図

島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑