2001年8月のサイクリング日記



松江の花図鑑>日記

2001年8月18日(土) 簸川郡出西へ
今日は、朝雨が降っていたが、10時頃から晴れてきたので、出かけることにした。どこへ行こうかなと思いながら、西へ向かおうと思う。9号線を西へ向かうが今日は東風の追い風で、スピードが乗ってくる。これは帰りが大変だと頭をよぎる。信号待ちをしながら、ふと道路脇の水路を見ると、大きな雷魚が一匹泳いでいました。ふわっと水面に顔を出して一呼吸、帰って行った。その時の写真。
s0041.jpg
[クリックすると拡大されます。]
松江の花図鑑


2001年8月16日(木) 八束郡八雲村東岩坂へ
今日は、朝から暑かったが、熊野大社への道と国道432号の間の村道を広瀬へと向かう。途中に日本一大きなスダジイがあり、写真に収めた。山間の風景は綺麗な川の流れと深い山々と日本の原風景が広がっている。峠を一気に下ると広瀬に着いてしまう。帰りはまた山登りコースの432号を通って帰ることとなりました。
s0038.jpg
s0039.jpg
s0040.jpg

島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑