2001年10月のサイクリング日記



松江の花図鑑>日記

2001年10月30日(火) 熊野大社から空山へ
今日は、熊野大社の少し先の道を左へ曲がって岩室へ入ってみる。熊野大社の後ろの山の上を走るようになる。急な坂道を登り岩室を過ぎたところで、水の落ちる音に止まると道路の左側に小さな滝があった。萱野を過ぎたところの竹藪の中にも小さな滝がある。他の場所でも水の流れ落ちる音がするが崖が急なうえに茂る樹木の間で姿が見えない。深まり行く秋の晴天であり、空が近くに感じられる。所要時間3時間
s0083.jpg
s0084.jpg
s0085.jpg
熊野大社から岩室へ
小さな滝
萱野から風景
s0086.jpg
s0087.jpg
s0088.jpg
小さな滝
水田の池
山の秋
s0089.jpg

地図
[クリックすると拡大されます。]
松江の花図鑑

2001年10月13日(土) 熊野大社から天宮山へ
今日は、熊野大社の少し先の道を右へ曲がって天宮山登山道を登ってみる。集落を過ぎると砂利道の林道となる。鬱蒼と茂る樹木の間をくねくねと林道は走っている。川の流れの音と鳥の声と名も知らぬ花が咲いている。いつのまにか道が下り坂になり、ついに生い茂る草に覆われ通れなくなってしまう。引き返して元の道を帰る。途中に天狗山登山道という看板があったが天狗山の頂上付近を通っていたようだ。所要時間3時間
s0062.jpg
s0063.jpg
s0064.jpg
熊野大社
登山道入り口
髢が瀧入り口
s0069.jpg
s0070.jpg
s0065.jpg
髢(かもじ)が瀧
髢が瀧
登山道
s0066.jpg
s0067.jpg
s0068.jpg
登山道
s0071.jpg
地図
[クリックすると拡大されます。]
松江の花図鑑

2001年10月7日(日) 大東から仁多へ
今日は、さすがに疲れました。忌部から大東、仁多三成を経て亀嵩、広瀬を通って帰ってきました。 なんと朝10時30分に出かけて帰ったのが6時30分。さすがに自転車に乗っているのが嫌になる。 仁多から荒島に出るまでが強い向い風のうえ、膝が痛くなって力を入れることができない。 それでも道端にコスモスが風にそよぐのを見ると気持ちが和む。
s0056.jpg
s0057.jpg
s0058.jpg
大東の秋
下久野の展望台から
布部ダム
s0059.jpg
s0060.jpg
s0061.jpg

布部ダム
広瀬
地図

島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑