ヤマネコノメソウ(山猫の目草)

多年草
北海道〜九州の湿った林内に生える。高さ10〜20cm。全体に長毛が散生する。走出枝はなく、茎葉は互生し、腎円形で長さ1〜3cm、平らな鋸歯がある。萼裂片は黄緑色で、長さ約1.3mm。花時には平開し、花後直立する。雄しべは8個、ときに4個、葯は黄色。花茎の基部に有毛の珠芽ができる。果実はさく果で、縦に裂開し、褐色で楕円形の小さな種子が多数ある。花期は3〜4月。(山に咲く花)
学名は、Chrysosplenium japonicum
ユキノシタ科ネコノメソウ属


2015年3月2日 雄しべが4個ある。 宍道葉は互生し、毛が多い。
ヤマネコノメソウ花 ヤマネコノメソウ ヤマネコノメソウ
ヤマネコノメソウ
2013年4月1日 八雲萼は幅約4mm。
ヤマネコノメソウ花 ヤマネコノメソウ花 ヤマネコノメソウ花
雄しべが8個、雌しべが2個ある。雌しべ。
ヤマネコノメソウ花 ヤマネコノメソウ花 ヤマネコノメソウ花柱
雌しべ。未熟な果実。雌しべが残っている。
ヤマネコノメソウ花柱 ヤマネコノメソウ果実 ヤマネコノメソウ花柱
未熟な果実を包む萼は幅約4mm。果実の縦断面。未熟な種子。
ヤマネコノメソウ果実 ヤマネコノメソウ種子 ヤマネコノメソウ種子
未熟な種子は長さ約0.4mm。茎に長い毛がある。
ヤマネコノメソウ種子 ヤマネコノメソウ種子 ヤマネコノメソウ花序
ヤマネコノメソウ



2011年3月12日 八雲
ヤマネコノメソウ花 ヤマネコノメソウ花 ヤマネコノメソウ花
ヤマネコノメソウ花 ヤマネコノメソウ葉 ヤマネコノメソウ
2009年3月8日 鹿島
ヤマネコノメソウ花 ヤマネコノメソウ花 ヤマネコノメソウ花
ヤマネコノメソウ
2005年3月19日 枕木山毛が多く、葉が互生する。
ヤマネコノメソウ花 ヤマネコノメソウ茎 ヤマネコノメソウ茎
ヤマネコノメソウ葉
2007年2月25日 八雲雄しべが8本見える。
ヤマネコノメソウ花 ヤマネコノメソウ花
2015年4月26日 珠芽 八雲花茎の根際に珠芽ができる。
ヤマネコノメソウ ヤマネコノメソウ ヤマネコノメソウ珠芽
大きな珠芽は長さ約5mm。珠芽には毛が多い。
ヤマネコノメソウ珠芽 ヤマネコノメソウ珠芽 ヤマネコノメソウ珠芽
ヤマネコノメソウ珠芽
2013年4月13日 果実 玉湯裂開した果実と未裂開の若い果実。裂開した果実。
ヤマネコノメソウ果実 ヤマネコノメソウ ヤマネコノメソウ果実
未裂開の若い果実。萼に包まれた果実、幅約6×長さ5mm。萼を一部除いたころ。
ヤマネコノメソウ果実 ヤマネコノメソウ果実 ヤマネコノメソウ果実
若い果実の果皮を除くと種子が多数ある。裂開した果実の縦断面。
ヤマネコノメソウ種子 ヤマネコノメソウ種子 ヤマネコノメソウ種子
種子は管で果皮とつながっており、雨滴により管が切れて飛ばされる。
ヤマネコノメソウ種子 ヤマネコノメソウ種子 ヤマネコノメソウ種子
種子は長さ約0.7mm。種子の表面には微細な突起がある。
ヤマネコノメソウ種子 ヤマネコノメソウ種子 ヤマネコノメソウ種子
種子表面の微細な突起。
ヤマネコノメソウ種子 ヤマネコノメソウ
2012年4月14日 果実 八雲
ヤマネコノメソウ果実 ヤマネコノメソウ種子 ヤマネコノメソウ種子
裂開前の果実。
ヤマネコノメソウ果実 ヤマネコノメソウ ヤマネコノメソウ
2010年4月17日 果実 八雲
ヤマネコノメソウ果実 ヤマネコノメソウ果実 ヤマネコノメソウ種子
ヤマネコノメソウ ヤマネコノメソウ
2004年3月28日 果実 城山公園
ヤマネコノメソウ ヤマネコノメソウ果実
2004年3月21日 玉湯
ヤマネコノメソウ ヤマネコノメソウ
2009年2月15日 蕾 玉湯
ヤマネコノメソウ蕾 ヤマネコノメソウ葉 ヤマネコノメソウ葉
2007年3月17日 幼葉 八雲
ヤマネコノメソウ葉 ヤマネコノメソウ葉


島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑