ヤマクルマバナ(山車花)

多年草
北海道〜九州に生え、全体やや軟弱で茎は斜上し、萼は通常紫色を帯びることなく開出毛が多く、時に短腺毛がある。花は白色で淡紅紫色を帯び長さ6〜7mm。姿はイヌトウバナ様である。花期は7〜9月。(原色日本植物図鑑)
学名は、Clinopodium chinense var. shibetchense
シソ科トウバナ属
クルマバナに似るが花が白色で、萼が通常紫色を帯びない。


2012年10月6日 西生馬萼は緑色、長い開出毛がある。花は萼を含めて長さ約6mm。
ヤマクルマバナ花 ヤマクルマバナ花 ヤマクルマバナ花
クルマバナほどではないが長い小苞がある。小苞は小花柄より長い。
ヤマクルマバナ小苞 ヤマクルマバナ小苞 ヤマクルマバナ小苞
萼は長さ約4mm、中に分果がある。果実は4分果。分果は長さ約0.8mm。
ヤマクルマバナ萼 ヤマクルマバナ果実 ヤマクルマバナ果実
仮輪が互いにあまり離れていない。葉身は長さ約6cm。
ヤマクルマバナ花序 ヤマクルマバナ葉 ヤマクルマバナ葉
表面には毛がある。表面の短毛。裏面にはまばらに腺点がり、脈上に毛がある。
ヤマクルマバナ葉 ヤマクルマバナ葉 ヤマクルマバナ葉裏面
脈上の毛と腺点。倒れた茎の枝についた花。
ヤマクルマバナ葉裏面 ヤマクルマバナ葉裏面 ヤマクルマバナ花序
茎が直立したもの。茎には下向きに曲がった小さな毛がある。
ヤマクルマバナ花序 ヤマクルマバナ花序 ヤマクルマバナ茎
高さが110cm以上ある。
ヤマクルマバナ ヤマクルマバナ



2011年7月13日 八雲花柄の基部に長い線形の小苞がある。
ヤマクルマバナ花 ヤマクルマバナ花 ヤマクルマバナ小苞
花柄の基部に長い線形の小苞がある。
ヤマクルマバナ小苞 ヤマクルマバナ葉 ヤマクルマバナ葉
葉の裏面。
ヤマクルマバナ葉 ヤマクルマバナ葉裏面 ヤマクルマバナ茎
ヤマクルマバナ花序 ヤマクルマバナ花序 ヤマクルマバナ
2007年7月28日 八雲萼は緑色で軟毛が多く、上唇の歯は細長く尖る。
ヤマクルマバナ花 ヤマクルマバナ花 ヤマクルマバナ花


両面とも毛がある。
ヤマクルマバナ花 ヤマクルマバナ葉 ヤマクルマバナ葉
裏面には腺点があるが目立たない。茎の稜には下向きの短毛がある。
ヤマクルマバナ葉裏面 ヤマクルマバナ茎 ヤマクルマバナ
2004年7月19日 東出雲須田
ヤマクルマバナ花 ヤマクルマバナ花序 ヤマクルマバナ
2004年6月26日 西忌部
ヤマクルマバナ花 ヤマクルマバナ花 ヤマクルマバナ葉
ヤマクルマバナ葉 ヤマクルマバナ


島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑