ヤマハギ(山萩)

落葉低木
北海道〜九州の草地や林縁にふつうに見られる。高さ1〜2m。小葉は長さ2〜4cmの広楕円形または広卵形で、先は丸い。表面は中央部にだけわずかに毛があリ、裏面には伏毛が生える。花序は基部につく葉より長い。花は紅紫色で長さ約1.5cm。花期は7〜9月。(樹に咲く花)
ハギ属の分類(東京大学総合研究博物館)
学名は、Lespedeza bicolor
マメ科ハギ属


以下の画像はヤマハギとしていますが、全く自信がありませんので、ご了解をお願いします。
2012年9月20日 東出雲
ヤマハギ花 ヤマハギ花 ヤマハギ花
萼裂片に3脈がある。花序は葉腋から長く突出する。
ヤマハギ萼 ヤマハギ花序 ヤマハギ花
ヤマハギ花弁 ヤマハギ ヤマハギ葉
表面は無毛。
ヤマハギ葉 ヤマハギ葉裏面 ヤマハギ葉裏面
裏面は伏毛が多い。
ヤマハギ葉裏面 ヤマハギ樹皮 ヤマハギ樹皮
ヤマハギ ヤマハギ



2011年10月8日 東忌部翼弁が龍骨弁より短い。萼裂片の先が尖る。
ヤマハギ花 ヤマハギ花 ヤマハギ萼
旗弁は竜骨弁より長い。若い果実。果実は長さ約1cm。
ヤマハギ花 ヤマハギ果実 ヤマハギ果実
ヤマハギ葉 ヤマハギ葉 ヤマハギ葉
ヤマハギ葉裏面 ヤマハギ葉裏面 ヤマハギ
ヤマハギ
2011年9月18日 東忌部
ヤマハギ花 ヤマハギ花 ヤマハギ花
萼裂片は尖る。
ヤマハギ花 ヤマハギ花序 ヤマハギ葉
葉の表面にまばらに毛がある。葉の裏面は毛が多い。
ヤマハギ葉 ヤマハギ葉裏面 ヤマハギ
ヤマハギ


以下は細部を観察していないので分類できていない。
2008年8月9日 東忌部
ハギ ハギ ハギ
ハギ
2005年8月30日 鹿島朝日山
ハギ ハギ
2003年10月12日 上来待
ハギ ハギ
2003年7月21日 運動公園
ハギ ハギ
2004年7月24日 真山
ハギ
2004年7月4日 鹿島林道横手線
ハギ ハギ


島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑