ヤブムラサキ(薮紫)

落葉低木
宮城県以南〜九州の低山の林縁や明るい林内に生える。高さ2〜3mになる。根元から分岐し、枝は斜上する。樹皮は灰褐色でなめらか。枝には星状毛が密生する。葉は対生。葉身は長さ5〜10cm、幅2〜5cmの広卵形〜楕円形。先端は尾状に長く尖り、基部は円形。縁には小さいが明瞭な鋸歯がある。表面には微毛が散生し、裏面には白色の星状毛が多い。葉柄は長さ5〜7mm。葉腋から集散花序を出して、紅紫色の花を2〜10個つける。花冠は長さ4〜5mm、上部は4裂し、萼片は平開する。萼には白色の軟毛や星状毛が密生する。雄しべは4個、雌しべは1個、ともに花冠から長くつきでる。果実は核果。直径3〜4mmの球形で、紫色に熟す。下部は毛が密生した萼片に包まれる。核は長さ3mmほどの広倒卵形で淡褐色。花期は6〜7月。
 冬芽は、裸芽で、灰白色の星状毛が密生する。頂芽、側芽ともに柄がある。頂芽は長さ8mmほど、側芽は小さい。葉痕は円形または半円形、維管束痕は1個で突出する。(樹に咲く花)
学名は、Callicarpa mollis
シソ科ムラサキシキブ属
よく似た仲間にムラサキシキブコムラサキがある。


2014年6月1日 美保関雌しべと雄しべが突き出している。花は直径約5mm、萼には星状毛が密生する。
ヤブムラサキ花 ヤブムラサキ花 ヤブムラサキ花
ヤブムラサキ花 ヤブムラサキ花 ヤブムラサキ
葉は長さ約8cm、先端は長く尖る。表面には短毛がある。
ヤブムラサキ葉 ヤブムラサキ葉 ヤブムラサキ葉裏面
裏面には星状毛が密生する。若い枝には毛が多い。
ヤブムラサキ葉裏面 ヤブムラサキ枝 ヤブムラサキ枝
ヤブムラサキ



2005年6月4日 上来待
ヤブムラサキ花 ヤブムラサキ花 ヤブムラサキ花
2004年6月12日 蕾 田和山
ヤブムラサキ蕾 ヤブムラサキ葉 ヤブムラサキ葉裏面
ヤブムラサキ葉裏面 ヤブムラサキ枝
2010年10月16日 若い果実 八雲萼を1部取り除いた。
ヤブムラサキ果実 ヤブムラサキ果実 ヤブムラサキ冬芽
葉の表面。葉の裏面。
ヤブムラサキ葉 ヤブムラサキ葉 ヤブムラサキ葉裏面
ヤブムラサキ
2015年10月10日 果実 大東果柄や萼に毛が密生する。果実は直径4〜5mm。
ヤブムラサキ果実 ヤブムラサキ果実 ヤブムラサキ果実
核が4個入り、長さ約2.3mm。
ヤブムラサキ果実 ヤブムラサキ核 ヤブムラサキ核
核の背面(上)と腹面(下)
ヤブムラサキ核 ヤブムラサキ果実
2012年11月28日 果実 西長江萼や果柄に毛が密生する。
ヤブムラサキ果実 ヤブムラサキ果実 ヤブムラサキ果実
果実は直径約5mm。果実の縦断面。核(種子)は長さ約3mm。
ヤブムラサキ果実 ヤブムラサキ果実 ヤブムラサキ種子
冬芽は星状毛が密生する。
ヤブムラサキ冬芽 ヤブムラサキ冬芽 ヤブムラサキ果序
ヤブムラサキ
2011年11月26日 果実 玉湯
ヤブムラサキ果実 ヤブムラサキ果実 ヤブムラサキ果実
冬芽 頂芽冬芽 側芽 枝にも星状毛が密生する。
ヤブムラサキ冬芽 ヤブムラサキ冬芽 ヤブムラサキ
葉の表面は短毛が密生する。
ヤブムラサキ葉 ヤブムラサキ葉 ヤブムラサキ葉
葉の裏面は星状毛が密生する。
ヤブムラサキ葉裏面 ヤブムラサキ葉裏面 ヤブムラサキ樹皮
ヤブムラサキ
2007年11月4日 果実 玉湯2003年10月12日 上来待
ヤブムラサキ果実 ヤブムラサキ果実 ヤブムラサキ果序
2005年11月12日 果実 運動公園
ヤブムラサキ果実 ヤブムラサキ葉 ヤブムラサキ葉
2006年2月25日 冬芽 田和山
ヤブムラサキ冬芽 ヤブムラサキ冬芽
2008年3月2日 冬芽 玉湯
ムラサキシキブ冬芽 ムラサキシキブ冬芽 ムラサキシキブ冬芽
ムラサキシキブ枝 ムラサキシキブ樹皮 ムラサキシキブ
2006年1月29日 冬芽 東忌部2004年8月10日 果実 田和山2006年9月2日 八雲 虫えい(不明)
ムラサキシキブ冬芽 ヤブムラサキ ヤブムラサキ


島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑