ツリフネソウ(釣舟草)

1年草
北海道〜九州のやや湿ったところに多い。高さ50〜80cm。茎はやや赤みを帯び、節がふくらむ。葉は互生し、長さ5〜13cm、幅2〜6cmの菱状楕円形で細かい鋸歯がある。花序は葉腋から斜上し、紅紫色の花を数個つける。花序の茎には紅紫色の突起毛がある。花は長さ3〜4cmで花弁3個、萼片3個からなる。萼片も紅紫色で花弁のように見え、下の1個は大きく袋状になり、その先端は細長い距になって、クルリと巻く。この距の部分に蜜がたまる。花弁は下の2個が大きくて黄色の斑点がある。雄しべは5個で、花糸は短く、葯が合着して雌しべを包み込む。果実は肉質のさく果、長さ1〜2cm。熟すとちょっとした刺激で果皮が5片にはじけてクルクルと巻き、種子をはじきとばす。花期は7〜10月。(野に咲く花)
学名は、Impatiens textori
ツリフネソウ科ツリフネソウ属
花軸の下部に毛のないものをナメラツリフネソウ(トガクシツリフネ Impatiens textorii f. nudipedicellata)と呼ぶ。


2013年9月16日 八雲
ツリフネソウ花 ツリフネソウ花 ツリフネソウ花
花軸に毛がある。花は長さ約3cm。
ツリフネソウ花軸 ツリフネソウ花 ツリフネソウ花
花の幅は約2cm。袋状の萼を開いたところ。花弁の基部に雄しべが白く、雌しべを包む。
ツリフネソウ花 ツリフネソウ ツリフネソウ
葉身は長さ約13cm。葉の表面は無毛。葉の裏面は無毛。
ツリフネソウ葉 ツリフネソウ葉 ツリフネソウ葉裏面
茎は節が膨らみ、無毛。
ツリフネソウ茎 ツリフネソウ ツリフネソウ



2015年8月16日 八雲
ツリフネソウ葉 ツリフネソウ葉 ツリフネソウ茎
ツリフネソウ
2007年9月23日 大山滝花軸下部に毛がある。花軸の下部の毛。
ツリフネソウ花 ツリフネソウ花 ツリフネソウ花軸
ツリフネソウ


以下の画像は花軸に毛がないので、ナメラツリフネソウのタイプ。
2008年9月27日 八雲果実
ツリフネソウ ツリフネソウ
2007年10月20日 八雲
ツリフネソウ ツリフネソウ
2007年10月13日 八雲
ツリフネソウ ツリフネソウ ツリフネソウ
花軸の下部に毛がない。
ツリフネソウ ツリフネソウ ツリフネソウ
果実
ツリフネソウ ツリフネソウ ツリフネソウ
2004年10月3日 八雲
ツリフネソウ ツリフネソウ ナメラツリフネソウ
2006年11月3日 果実 八雲弾けて種子が飛び出した後
ナメラツリフネソウ ナメラツリフネソウ ナメラツリフネソウ
ナメラツリフネソウ ナメラツリフネソウ ナメラツリフネソウ
2002年10月13日 大東2001年10月13日 八雲天宮山
ナメラツリフネソウ ナメラツリフネソウ ナメラツリフネソウ


島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑