タチチチコグサ(立ち父子草)

1〜越年草
アメリカ大陸原産。熱帯を中心に広がり、日本でも暖地の都会の荒れ地や道ばたなどに帰化している。高さは15〜35cmになり、下部で枝を分け、葉を多数つける。茎の上半部の葉のつけ根に小さな頭花を多数穂状につける。頭花は長さ約3mm。総苞の下部はややふくれ、基部にだけ綿毛が密生している。別名ホソバノチチコグサモドキ。花期は4〜9月。(野に咲く花)
学名は、Gamochaeta calviceps
キク科チチコグサモドキ属
チチコグサの仲間


2013年6月27日 殿葉腋から枝を出して花をつける。
タチチチコグサ花 タチチチコグサ花 タチチチコグサ花
頭花は長さ約3.5mm。若い果実と冠毛。
タチチチコグサ花 タチチチコグサ果実 タチチチコグサ果実
冠毛は長さ約2mm。冠毛には上向きの刺がある。果実は0.4〜0.5mm。
タチチチコグサ果実 タチチチコグサ果実 タチチチコグサ果実
果実は長さ約0.5mm。果実の表面に小さな突起がある。
タチチチコグサ果実 タチチチコグサ果実 タチチチコグサ果実
葉は細い倒披針形。葉は長さ1.5cm。白毛があるが密生しない。
タチチチコグサ葉 タチチチコグサ葉 タチチチコグサ葉
花期に根生葉はない。基部でよく分岐し立ち上がる。
タチチチコグサ葉裏面 タチチチコグサ タチチチコグサ
タチチチコグサ



2010年6月9日 玉湯頭花は長さ約3mm。
タチチチコグサ花 タチチチコグサ花 タチチチコグサ花
冠毛は長さ約2mm。冠毛には上向きの刺がある。果実は長さ約0.5mm。
タチチチコグサ冠毛 タチチチコグサ冠毛 タチチチコグサ果実
果実の表面に半球形の突起がある。
タチチチコグサ果実 タチチチコグサ果実 タチチチコグサ
葉は倒披針形〜さじ形下部で分岐して、立ち上がる。
タチチチコグサ葉 タチチチコグサ タチチチコグサ
2012年7月10日 果実 東出雲
タチチチコグサ果実冠毛 タチチチコグサ果実冠毛 タチチチコグサ果実
果実と冠毛果実は長さ約0.5mm茎葉は細く線形になる。
タチチチコグサ果実冠毛 タチチチコグサ果実 タチチチコグサ葉
茎葉は長さ約2.8mm。白い綿毛があるが、密生しない。葉裏もあまり白くない。
タチチチコグサ葉 タチチチコグサ葉 タチチチコグサ葉裏面
タチチチコグサ葉裏面 タチチチコグサ タチチチコグサ枝
枝を出して花をつける。
タチチチコグサ枝 タチチチコグサ茎 タチチチコグサ
タチチチコグサ
2012年6月25日 玉湯
タチチチコグサ花 タチチチコグサ花 タチチチコグサ花序
タチチチコグサ果実 タチチチコグサ果実 タチチチコグサ葉
茎葉の長さ約3cm。葉の表面の綿毛。
タチチチコグサ葉 タチチチコグサ葉 タチチチコグサ葉裏面
葉の裏面の綿毛。
タチチチコグサ葉裏面 タチチチコグサ タチチチコグサ
2004年6月26日 西忌部
タチチチコグサ タチチチコグサ タチチチコグサ


島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑