タチカモジ(立髢)

多年草
アオカモジグサの一型で、花穂が立ち、護穎に毛の少ないものを区別することもあるが、中間型が多くはっきりしない。花期は5〜7月。(原色日本植物図鑑)

学名は、Elymus racemifer var. japonensis
イネ科エゾムギ属


2011年6月4日 大海崎
タチカモジ タチカモジ タチカモジ
タチカモジ タチカモジ タチカモジ
内穎は護穎より短く、先が丸い。
タチカモジ タチカモジ タチカモジ
タチカモジ タチカモジ



2015年6月13日 八雲花序は垂れ下がらない。花序は長さ約15cm。
タチカモジ タチカモジ タチカモジ
乾くと芒は外曲する。小穂は長さ約15mm。
タチカモジ タチカモジ タチカモジ
小穂には6小花あった。護穎の先は、長さ約15mmの芒となる。苞穎。
タチカモジ タチカモジ タチカモジ
護穎の先は芒となる。護穎の背面は無毛。
タチカモジ タチカモジ タチカモジ
内穎は護穎より短い。葉舌は短く、稈や葉鞘は無毛。
タチカモジ タチカモジ タチカモジ
タチカモジ
2011年6月23日 朝日山
タチカモジ タチカモジ タチカモジ
芒が長さ約2cmある。内穎は護穎より短く、先が丸い。
タチカモジ タチカモジ タチカモジ
護穎の背面は無毛。
タチカモジ タチカモジ タチカモジ
タチカモジ タチカモジ タチカモジ


島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑