タニイヌワラビ(谷犬蕨)

常緑シダ植物
関東地方以西〜九州の谷や樹陰のやや湿った地を好む。根茎は斜上から直立。葉柄や中軸、羽軸は紅紫色。葉柄基部は鱗片を密につけ、黒色に近い。葉は硬紙質、羽片は無柄か短柄がある。羽軸の小羽片がついているところに刺がある。鱗片は細長く全縁、黒褐色の光沢。包膜は細長く、背中合わせもある、鋸歯はない。
学名は、Athyrium otophorum
イワデンダ科メシダ属


2008年12月13日 玉湯羽片の柄は極めて短い。羽軸に刺がある。
タニイヌワラビ タニイヌワラビ タニイヌワラビ
タニイヌワラビ タニイヌワラビ タニイヌワラビ
タニイヌワラビ タニイヌワラビ タニイヌワラビ



2008年9月14日 宍道来待葉身先端部。
タニイヌワラビ タニイヌワラビ タニイヌワラビ

羽片の柄は極めて短い。小羽片基部の羽軸に刺がある。
タニイヌワラビ タニイヌワラビ タニイヌワラビ

包膜は三日月形。
タニイヌワラビ タニイヌワラビ タニイヌワラビ
タニイヌワラビ
2008年5月6日 鹿島葉身先端部、羽軸に刺がある。
タニイヌワラビ タニイヌワラビ タニイヌワラビ
タニイヌワラビ タニイヌワラビ タニイヌワラビ
タニイヌワラビ
2008年5月4日 玉湯新葉は白くなる。
タニイヌワラビ タニイヌワラビ タニイヌワラビ
羽片の柄は短い。ソーラスは中肋よりにつき、包膜は三日月形。
タニイヌワラビ タニイヌワラビ タニイヌワラビ
新芽。葉柄基部の鱗片。
タニイヌワラビ タニイヌワラビ タニイヌワラビ
タニイヌワラビ
2008年4月20日 八雲
タニイヌワラビ タニイヌワラビ タニイヌワラビ
タニイヌワラビ
2008年12月13日 玉湯
タニイヌワラビ タニイヌワラビ タニイヌワラビ
タニイヌワラビ タニイヌワラビ タニイヌワラビ
タニイヌワラビ タニイヌワラビ


島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑