タンゴワラビ(丹後蕨)

常緑多年性シダ植物
シロヤマシダの形態変異の極端型とされる。
シロヤマシダの最下羽片の柄は、最下羽片の下側小羽片の間隔と同長か、それより短い。タンゴワラビの分かりやすい型では、その柄は二倍長かそれ以上ある。・・・光田重幸
学名は、Diplazium hachijoense
イワデンダ科ノコギリシダ属


光田重幸先生からタンゴワラビで間違いないとコメントをいただきました。
2013年7月20日 美保関
タンゴワラビ タンゴワラビ タンゴワラビ
タンゴワラビ タンゴワラビ タンゴワラビ
タンゴワラビ タンゴワラビ タンゴワラビ
タンゴワラビ


島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑