ソバ(蕎麦)

1年草
中国原産。高さは50〜70cm、茎は中空の円柱形で直立して分枝して、少し紅色を帯びる。 葉は心臓形で先は尖り、托葉は短く膜質の鞘状になる。花は茎頂や枝先に短い総状花序を出し、白色か淡紅色。花には、花弁がなく、萼が5深裂して、短期間で開花結実する。 果実は三角錐形。花期は8〜10月。
学名は、Fagopyrum esculentum
タデ科ソバ属


2011年8月14日 乃白
ソバ ソバ ソバ
ソバ ソバ ソバ
ソバ ソバ ソバ



2003年10月4日 乃白
ソバ ソバ ソバ
ソバ
2012年10月29日 果実 植裁 玉湯
ソバ ソバ ソバ
果実は三角錐形、長さ約6mm。
ソバ ソバ ソバ


島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑