シロウマアサツキ(白馬浅葱)

多年草
北海道,本州の中部地方以北。花茎は高さ30〜50cm、葉の幅4〜5mm、花序は直径3.5〜4cm、花被片は長さ7〜8mm。花糸は花被と等長。(原色日本植物図鑑)
学名は、Allium schoenoprasum var. orientale
ヒガンバナ科ネギ属
よく似たアサツキは雄しべの長さが花被片の1/2〜2/3と短い。花期は6〜7月。


中部地方以北の分布とされるが、京都府北部、対馬、県内では隠岐に分布がある。
2015年6月21日 島根雄しべが花被片より長い。
シロウマアサツキ花 シロウマアサツキ花 シロウマアサツキ
シロウマアサツキ シロウマアサツキ
2014年6月30日 島根
シロウマアサツキ花 シロウマアサツキ花 シロウマアサツキ花
花は直径約8mm、花被片は長さ約7mm。雄しべが花被片より長い。
シロウマアサツキ花 シロウマアサツキ花 シロウマアサツキ葉
葉は円筒形。葉は直径約2mm。
シロウマアサツキ葉 シロウマアサツキ葉 シロウマアサツキ葉
花の後(若い果実)。
シロウマアサツキ花 シロウマアサツキ シロウマアサツキ
シロウマアサツキ
2007年6月10日 島根雄しべが花被片とほぼ同長。
シロウマアサツキ花 シロウマアサツキ花 シロウマアサツキ花
シロウマアサツキ葉 シロウマアサツキ シロウマアサツキ



2013年7月8日 果実 島根果実が熟すと裂開して種子が出る。
シロウマアサツキ果実 シロウマアサツキ果実 シロウマアサツキ果実
枯れた花被の中に球形の果実がある。果実は直径約3.5mm、3裂して種子が出る。種子は3個あり、長さ約3mm。
シロウマアサツキ果実 シロウマアサツキ果実 シロウマアサツキ種子
種子は腹面が凹んでいる。種子の表面に微細な格子紋がある。
シロウマアサツキ種子 シロウマアサツキ種子 シロウマアサツキ種子
シロウマアサツキ果実 シロウマアサツキ
2012年10月16日 果実 島根花被に包まれた種子と、取り出した種子。種子は長さ約2.3mm。
シロウマアサツキ果実 シロウマアサツキ種子 シロウマアサツキ種子
シロウマアサツキ シロウマアサツキ シロウマアサツキ
2016年9月1日 鱗茎 島根鱗茎が分げつして増える。鱗茎は長さ約1cm。
シロウマアサツキ鱗茎 シロウマアサツキ鱗茎 シロウマアサツキ鱗茎
シロウマアサツキ
2007年3月10日 幼葉 島根
シロウマアサツキ葉 シロウマアサツキ葉


島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑