シロバナシナガワハギ(白花品川萩)

1〜越年草
中央アジア〜ヨーロッパ原産。花序は長さ3〜10cmでシナガワハギより長く、花は白色。豆果に網目状のくぼみがあるのが特徴。花期は6〜8月。(野に咲く花)
中央アジア原産で飼料作物として栽培されるほか帰化している。全体無毛。茎は硬く直立してよく分岐し、高さ1.5m以上になる。葉は倒披針形の3小葉からなる複葉、小葉の縁には鋸歯があり、裏面に付した毛がある。托葉は線形。葉腋に長さ10cmほどの花穂を出し、長さ5mmほどの白色の蝶形花を密につける。莢果は裂開せず2種子を含む。(日本帰化植物写真図鑑)
学名は、Melilotus officinalis subsp. albus
マメ科シナガワハギ属


2016年7月14日 大海崎
シロバナシナガワハギ花 シロバナシナガワハギ花序 シロバナシナガワハギ
花は萼を含めて長さ約4mm。若い果実。
シロバナシナガワハギ花 シロバナシナガワハギ花 シロバナシナガワハギ果実
熟した果実。果皮に網目状のくぼみがある。果実は長さ約3.5mm。
シロバナシナガワハギ果実 シロバナシナガワハギ果実 シロバナシナガワハギ果実
果皮に網目模様がある。種子が2個入っているものがあった。種子は長さ2.2〜2.6mm。
シロバナシナガワハギ果実 シロバナシナガワハギ種子 シロバナシナガワハギ種子
種子が1個のもの。種子の拡大、先端が波型になる。果皮の中に種子になれなかったようなものがある。
シロバナシナガワハギ種子 シロバナシナガワハギ種子 シロバナシナガワハギ
葉は3出複葉。
シロバナシナガワハギ葉 シロバナシナガワハギ シロバナシナガワハギ
シロバナシナガワハギ



2014年10月1日 西尾
シロバナシナガワハギ花 シロバナシナガワハギ花序 シロバナシナガワハギ果実
シロバナシナガワハギ果序 シロバナシナガワハギ葉 シロバナシナガワハギ
シロバナシナガワハギ
2014年7月12日 西尾
シロバナシナガワハギ花 シロバナシナガワハギ花 シロバナシナガワハギ花
花は長さ約4mm。
シロバナシナガワハギ花 シロバナシナガワハギ花 シロバナシナガワハギ花序
果実は長さ約3mm。
シロバナシナガワハギ花序 シロバナシナガワハギ果実 シロバナシナガワハギ果実
表面に網目状の模様がある。中に1個の種子がある。
シロバナシナガワハギ果実 シロバナシナガワハギ果実 シロバナシナガワハギ種子
種子は長さ約2mm。果実の中に未発達(退化?)の種子がある。
シロバナシナガワハギ種子 シロバナシナガワハギ種子 シロバナシナガワハギ種子
シロバナシナガワハギ果序 シロバナシナガワハギ花序 シロバナシナガワハギ葉
葉は3出複葉、小葉に鋸歯がある。托葉は線形。小葉は長さ約2cm。
シロバナシナガワハギ葉 シロバナシナガワハギ托葉 シロバナシナガワハギ葉
裏面には伏毛がある。
シロバナシナガワハギ葉裏面 シロバナシナガワハギ葉裏面 シロバナシナガワハギ
シロバナシナガワハギ シロバナシナガワハギ
2014年8月23日 果実 西尾
シロバナシナガワハギ果実 シロバナシナガワハギ果序 シロバナシナガワハギ果序
果実は長さ約3mm。表面に線状の模様がある。
シロバナシナガワハギ果実 シロバナシナガワハギ果実 シロバナシナガワハギ果実
果実に1個の種子が入っている。種子は長さ1.7〜2.0mm。
シロバナシナガワハギ種子 シロバナシナガワハギ種子 シロバナシナガワハギ種子
シロバナシナガワハギ花 シロバナシナガワハギ花序 シロバナシナガワハギ
2015年6月4日 蕾 西尾
シロバナシナガワハギ蕾 シロバナシナガワハギ シロバナシナガワハギ


島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑