シハイスミレ(紫背菫)

多年草
本州(中部地方以西)〜九州の日当たりのよいところに生える。高さは5〜8cm。葉は光沢があり、花期には長さ1.5〜5cmの三角状狭卵形。裏面が赤紫色を帯びる。花は淡紅色〜濃紅紫色。花弁は長さ0.8〜1.2cm。側弁は無毛。唇弁には紫色のすじがある。距は長さ5〜6mmで細く、後ろに跳ね上がる。萼片の付属体は全縁。花期は4〜5月。(野に咲く花)
学名は、Viola violacea
スミレ科スミレ属
葉の表面の葉脈に沿って白い斑が入るものを、フイリシハイスミレ(f.versicolor)という。中央脈のみに斑が入るものをコンピラスミレ(f.pictifolia)という。また葉の表面が黒紫色〜暗紫紅色に色づくものを、ハグロシハイスミレ(通称)という。
スミレの分類



葉に斑が入るものはフイリシハイスミレという品種に分類される。
2013年5月2日 東持田

フイリシハイスミレ花

フイリシハイスミレ花

フイリシハイスミレ距

フイリシハイスミレ葉

フイリシハイスミレ葉

フイリシハイスミレ葉裏面

フイリシハイスミレ




2012年4月17日 宍道

フイリシハイスミレ花

フイリシハイスミレ花

フイリシハイスミレ距

フイリシハイスミレ葉

フイリシハイスミレ葉

フイリシハイスミレ葉裏面

フイリシハイスミレ

フイリシハイスミレ

フイリシハイスミレ


2010年4月25日 東忌部

シハイスミレ花

シハイスミレ距

シハイスミレ葉

シハイスミレ葉裏面

シハイスミレ

2007年4月8日 枕木

シハイスミレ花

シハイスミレ距

シハイスミレ葉

シハイスミレ葉裏面

シハイスミレ

2007年4月8日 枕木

シハイスミレ花

シハイスミレ花

シハイスミレ距

シハイスミレ花

シハイスミレ花

シハイスミレ距

2005年5月3日 東忌部 少し葉が丸いタイプ

シハイスミレ葉

シハイスミレ葉

シハイスミレ葉

シハイスミレ

シハイスミレ

シハイスミレ


葉が黒紫色になるものはハグロシハイスミレ(通称)と呼ばれる。
2012年4月17日 宍道側弁が有毛のものは、珍しいという。

ハグロシハイスミレ花

ハグロシハイスミレ花

ハグロシハイスミレ距

ハグロシハイスミレ葉

ハグロシハイスミレ葉

ハグロシハイスミレ葉裏面

ハグロシハイスミレ

ハグロシハイスミレ

ハグロシハイスミレ

2005年4月29日 宍道上来待

ハグロシハイスミレ花

ハグロシハイスミレ距

ハグロシハイスミレ葉

ハグロシハイスミレ



島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑