セリ(芹)

多年草
日本全土の水田や溝、小川、湿地などに生える。高さ20〜50cm。地下茎をのばし、秋に節から新芽をだしてふえる。葉は1〜2回3出羽状複葉でやわらかい。小葉は卵形でふちには粗い鋸歯がある。茎先から複散形花序をだし、白色の小さな花を多数つける。果実は長さ約3mmの楕円形。隆起線はコルク質で、すべて太くて低い。花期は7〜8月。(野に咲く花)
学名は、Oenanthe javanica
セリ科セリ属



2013年8月6日 八雲萼片は三角形。

セリ花

セリ花

セリ花

茎には稜がある。上部の茎(左)は三角状〜下部の茎(右)。

セリ葉

セリ茎

セリ茎

セリ




2011年7月13日 八雲雄しべが目立つ雄性期の花。

セリ花

セリ花

セリ花

セリ葉

セリ

2010年7月31日 西忌部雄しべは落ち、雌性期となり柱頭が目立つ。

セリ花

セリ花

セリ花序

セリ果実

セリ果実

セリ

セリ花序

セリ花序

セリ葉

セリ葉裏面

セリ葉柄

セリ茎

セリ

2007年8月10日 東忌部

セリ花

セリ花序

セリ葉

茎には稜がある。

セリ葉柄

セリ

2003年7月21日 田和山

セリ花序

セリ

2004年7月4日 蕾 下佐陀

セリ蕾

セリ

セリ

セリ

2012年7月21日 果実 西川津若い果実

セリ果実

セリ果実

セリ果実

雄しべが落ちた雌性期の花

セリ花

セリ花

セリ花

雄しべのある雄性期の花。総苞片がある。小総苞片がある。

セリ花

セリ総苞片

セリ小総苞片

セリ葉

セリ葉柄

セリ

セリ

2015年10月17日 果実 八雲

セリ果実

セリ果序

セリ果序

果実は長さ2.5〜3mm。果実の先端に花柱と萼歯が残存する。

セリ果実

セリ果実

セリ果実

果実は2分果からなる。合生面(右)分果の横断面、隆条は太く低い。

セリ果実

セリ果実

セリ果実

セリ

セリ

2012年7月28日 果実 本庄萼歯が残存する。

セリ果実

セリ果実

セリ果実

セリ葉

セリ葉

セリ

2007年8月16日 果実 玉湯

セリ果実

セリ果実

2011年6月23日 朝日山

セリ葉

セリ葉

セリ葉

セリ葉

セリ葉裏面

セリ茎

匐枝を出して新苗をつくる。

セリ匐枝

セリ

セリ

2007年2月12日 ロゼット葉 佐草

セリ ロゼット葉

セリ

2006年11月3日 八雲

セリ

セリ

2010年10月13日 玉湯匐枝を伸ばして先に新苗を作る。

セリ葉

セリ匐枝

セリ匐枝

セリ

セリ



島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑