センニンソウ(仙人草)

常緑つる性半低木
北海道(南部)〜九州の山野の道端に普通。茎は円柱形で肋があり、初めは短毛があって後無毛となる。葉は長柄があり、奇数羽状複葉。小葉は3〜7、卵形または卵円形、鈍頭、微凸端、基部は円形または浅心形、全縁、まれに大きく切れ込み、両面毛を散生し後無毛となり、質はやや厚くて乾いても暗緑色、長さ3〜7cm。小葉柄で物にまといつく。葉腋から円錐花序をだす。花は多数、上を向いて平開する。萼片は4、倒披針形、円頭から鋭尖頭、白色、長さ10〜25mm、ふちに白毛を密布。雄ずいは多数、花糸は長さ7〜9mm、無毛、葯は長さ3mm。そう果は多数、卵形、長さ7〜8mm、扁平で厚いふちがつき、寝た毛がある。花柱は長さ3cm、羽毛状。花期は8〜9月。(原色日本植物図鑑)
学名は、Clematis terniflora
キンポウゲ科センニンソウ属
よく似たボタンヅルは葉が3出複葉、雄しべが萼片と同長。蕾の先が丸い。そう果は紡錘形で短毛が密生する。


2012年9月6日 美保関雄しべの花糸が萼片より短い。
センニンソウ花 センニンソウ花 センニンソウ花
雌しべが8個、雄しべは多数ある。花柱には長毛がある。花は直径約4cm。
センニンソウ花 センニンソウ花柱 センニンソウ花
花弁状の萼片。萼片の縁に毛がある。蕾の先は尖る。
センニンソウ萼 センニンソウ萼 センニンソウ蕾
ボタンヅルとの蕾の比較。葉は羽状複葉で対生する。
センニンソウ蕾 センニンソウ花序 センニンソウ葉
5小葉の羽状複葉。小葉は長さ約6cm。小葉は両面とも無毛。
センニンソウ葉 センニンソウ葉 センニンソウ葉裏面
センニンソウ花序 センニンソウ



2010年8月25日 美保関雌しべは数個あり、花柱は細長い。蕾の先端が尖る。
センニンソウ花 センニンソウ花 センニンソウ蕾
葉は5小葉からなる複葉。
センニンソウ花序 センニンソウ葉
2004年8月28日 佐草
センニンソウ花 センニンソウ花 センニンソウ
2015年10月14日 果実 島根果実には長い毛のある花柱が残る。花柱を含んだ集合果の直径は約3cm。
センニンソウ果実 センニンソウ果実花柱 センニンソウ果実
花柱は長さ約3cm。果実は長さ約8mm、周囲が肥厚する。
センニンソウ果実花柱 センニンソウ果実 センニンソウ
センニンソウ
2012年11月10日 果実 宍道果実には長い毛のある花柱が残る。
センニンソウ果実 センニンソウ果実花柱 センニンソウ果実
宿存する花柱は長さ約3cm。果実は扁平で、長さ約7mm。果実の周囲が厚くなる。
センニンソウ果実花柱 センニンソウ果実 センニンソウ果実
センニンソウ果序 センニンソウ
2010年11月11日 果実 八雲
センニンソウ果実 センニンソウ果序 センニンソウ果序
そう果は扁平な卵形。
センニンソウ果実
2010年1月20日 果実 乃白
センニンソウ果実 センニンソウ果実
2007年10月28日 果実 鹿島間延びがした複葉になる。
センニンソウ果実 センニンソウ葉 センニンソウ葉
センニンソウ葉
2011年5月4日 若葉 大草葉の形は変異が多く、鋸歯のあるものもある。
センニンソウ葉 センニンソウ葉 センニンソウ茎
若い茎や葉柄、葉には毛が多い。葉柄の基部は合着し茎を包む。
センニンソウ茎 センニンソウ茎 センニンソウ茎
センニンソウ センニンソウ センニンソウ
2014年3月31日 若葉 鹿島
センニンソウ若葉 センニンソウ若葉 センニンソウ若葉
葉は5小葉からなる羽状複葉。若葉には毛が多い。葉は対生し、葉柄の基部は合着し茎を包む。
センニンソウ葉 センニンソウ葉 センニンソウ葉柄
センニンソウ茎 センニンソウ センニンソウ
センニンソウ
2011年2月26日 冬芽 玉湯
センニンソウ冬芽 センニンソウ冬芽 センニンソウ冬芽
2007年2月12日 冬芽 佐草
センニンソウ葉 センニンソウ葉
2003年12月23日 佐草
センニンソウ葉 センニンソウ葉
2009年12月27日 細い葉 玉湯
センニンソウ葉 センニンソウ葉 センニンソウ葉
センニンソウ葉 センニンソウ葉 センニンソウ葉
2011年10月29日 幼株 宍道
センニンソウ幼株 センニンソウ幼株 センニンソウ幼株
センニンソウ幼株 センニンソウ幼株


島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑
他の画像を見る。