センダングサ(栴檀草)

1年草
関東地方以西〜九州のやや湿り気のある道ばたや河原などに生える。高さは0.3〜1.5m。古い時代に帰化したものといわれている。茎には4稜があり、縮れた毛が生えている。下部の葉は対生し、上部の葉は互生し、長さ9〜15cmの1〜2回羽状複葉。小葉は卵形で、先端は短くとがり、ふちには細かな鋸歯がある。上部の枝先に黄色の頭花をつける。頭花は直径0.7〜1cmで、まわりにはふつう5個(0〜4)の舌状花があるが、結実しない。花床の鱗片はよく発達し、先端が小花の上にのぞく。総苞片は長さ3〜6.5mmの線形で先端は鋭くとがる。そう果には4稜があり、長さ1〜2cmの線形で、先端には下向きの刺のある冠毛が3〜4個ある。花期は9〜10月。(野に咲く花)
学名は、Bidens biternata
キク科センダングサ属
似た花の区別


2015年9月26日 鹿島筒状花の花冠は5裂する。
センダングサ花 センダングサ花 センダングサ総苞片
頭花の縦断面。筒状花には鱗片がつく。筒状花の花冠と鱗片は長さ約6mm。
センダングサ花 センダングサ筒状花 センダングサ筒状花
筒状花の先端部。筒状花の冠毛。舌状花。
センダングサ筒状花 センダングサ筒状花 センダングサ舌状花
舌状花の退化した雌しべ、結実しない。舌状花の退化した子房、小さな冠毛がある。若い果実。
センダングサ舌状花 センダングサ舌状花 センダングサ果実
熟した果実。果実は長さ約2.2cm、4mmの冠毛がある。4本の冠毛には下向きの刺がある。
センダングサ果実 センダングサ果実 センダングサ果実
冠毛の下向きの鋭い刺。果実にはまばらな毛がある。
センダングサ果実 センダングサ果実 センダングサ
センダングサ
2012年10月2日 美保関
センダングサ花 センダングサ花 センダングサ花
舌状花が1〜3個のものがあった。果実。果実には3〜4個の冠毛がある。
センダングサ花 センダングサ花 センダングサ果実
果実は約1cm。冠毛は約4mm。冠毛には下向きの刺がある。
センダングサ果実 センダングサ冠毛 センダングサ
下部では葉は対生する。上部では互生する。葉は長さ約13cm。
センダングサ葉 センダングサ葉 センダングサ葉
表面に毛がある。葉の裏面に毛がある。
センダングサ葉 センダングサ葉裏面 センダングサ葉裏面
茎は無毛。葉柄のつけ根にに毛がある。
センダングサ茎 センダングサ茎 センダングサ
センダングサ



2011年10月19日 美保関
センダングサ花 センダングサ花 センダングサ花
センダングサ花 センダングサ葉 センダングサ葉
センダングサ葉裏面 センダングサ果実 センダングサ果実
センダングサ茎 センダングサ センダングサ
2010年10月6日 美保関
センダングサ花 センダングサ花 センダングサ果実
センダングサ果実 センダングサ冠毛 センダングサ葉
センダングサ センダングサ
2008年8月30日 島根
センダングサ花 センダングサ果実 センダングサ果実
センダングサ
2005年8月30日 鹿島
センダングサ花 センダングサ花 センダングサ果実
センダングサ果実 センダングサ葉 センダングサ葉
センダングサ葉裏面 センダングサ葉裏面 センダングサ茎
下部の葉は対生している。
センダングサ葉 センダングサ
2007年9月2日 鹿島
センダングサ花 センダングサ果実 センダングサ果実
センダングサ
2006年10月14日 鹿島
センダングサ花 センダングサ果実 センダングサ冠毛
センダングサ
2005年11月5日 島根
センダングサ花 センダングサ果実 センダングサ果実
センダングサ葉 センダングサ
2012年5月16日 若葉 鹿島
センダングサ若葉 センダングサ若葉 センダングサ若葉
葉は両面とも毛がある。裏面脈上に毛が多い。葉は対生している。
センダングサ若葉 センダングサ若葉裏面 センダングサ茎
センダングサ


島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑