セキショウ(石菖)

常緑多年草
本州〜沖縄の渓流や小河川の浅水域に生育する抽水〜湿生植物。湧水域では沈水状態でも生育する。地下茎が伸び、葉は根生する。葉は線形で濃い緑色、長さ20〜50cm、幅3〜10mmで中央の脈は隆起せず平滑、湾曲する。10〜30cmの花茎が伸び、長さ5〜10cmの細長い肉穂花序が直立またはやや斜上する。苞は葉状。ショウブとは対照的に、よく結実する。長さ2.5〜3mmのさく果をつけ、中に4〜6個の種子が入る。花期は4〜5月。(日本の水草)
学名は、Acorus gramineus
ショウブ科ショウブ属


2013年4月1日 八雲花序は長さ約10cm。
セキショウ花序 セキショウ花序 セキショウ花序
苞は長さ約25cm。雄しべは長さ約1mm。
セキショウ花序 セキショウ花 セキショウ花
子房は3室に分かれる。雄しべと中央の雌しべ。花は長さ約3mm。
セキショウ花 セキショウ花 セキショウ花
セキショウ セキショウ



2012年4月24日 八雲
セキショウ花序 セキショウ花序 セキショウ花
セキショウ セキショウ
2010年4月17日 八雲
セキショウ花序 セキショウ花 セキショウ花
セキショウ花序 セキショウ花序 セキショウ
2009年3月1日 八雲矢谷
セキショウ葉 セキショウ セキショウ
2007年4月21日 八雲
セキショウ葉 セキショウ セキショウ


島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑