サンゴジュ(珊瑚樹)

常緑高木
関東地方南部以西〜沖縄の沿海地の谷筋に多い。高さ20mほどになる。樹皮は灰褐色。葉は対生。葉身は長さ7〜20cm、幅4〜8cmの楕円形〜長楕円形。ふちは全縁、または波状の鋸歯がある。表面は光沢があり、裏面全体に細かい腺点がある。成葉では裏面の脈腋に星状毛が生える。枝先に長さ5〜16cmの円錐花序をだし、直径6〜8mmの白色の花を多数つける。果実は核果。長さ7〜9mmの楕円形〜卵形で、8〜10月に赤くなり、完全に熟すと黒くなる。花期は6月。
冬芽は長さ8〜17mm。芽鱗は2〜3対ある。(樹に咲く花)
学名は、Viburnum odoratissimum var. awabuki
レンプクソウ科ガマズミ属


2010年6月20日 植栽 八雲
サンゴジュ サンゴジュ サンゴジュ
サンゴジュ サンゴジュ



2010年6月16日 蕾 植栽 玉湯
サンゴジュ サンゴジュ
2010年5月2日 蕾 植栽 玉湯
サンゴジュ サンゴジュ
2012年4月28日 蕾 植栽 玉湯
サンゴジュ サンゴジュ サンゴジュ
サンゴジュ
2009年8月1日 果実 植栽 玉湯
サンゴジュ サンゴジュ サンゴジュ
葉の縁は波状の鋸歯がある。側脈の腋に膨らみがある。
サンゴジュ サンゴジュ サンゴジュ
サンゴジュ サンゴジュ
2010年3月6日 芽吹き 植栽 玉湯
サンゴジュ サンゴジュ
2011年2月19日 冬芽 植栽 西尾
サンゴジュ サンゴジュ サンゴジュ
サンゴジュ サンゴジュ サンゴジュ
表面脈腋に膨らみがある。裏面脈腋に凹みがある。
サンゴジュ サンゴジュ サンゴジュ
サンゴジュ サンゴジュ
2009年11月3日 冬芽 植栽 玉湯葉痕は三日月形、維管束痕は3個。
サンゴジュ サンゴジュ サンゴジュ
サンゴジュ サンゴジュ サンゴジュ
サンゴジュ サンゴジュ サンゴジュ
サンゴジュ


島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑