サクラタデ(桜蓼)

多年草
本州〜沖縄の水辺や湿地に生える。高さ0.5〜1m。地下茎を横にのばしてふえる。葉は互生し、長さ7〜13cmの披針形でやや厚く、裏面には腺点がある。乾くと赤褐色になる。托葉鞘は長さ約1.5cmの筒形で、ふちに長い毛がある。花序は細長く、淡紅色の花をやや密に花をつける。雌雄異株。花被は長さ約5mmで5深裂し、腺点がある。雌花では雌しべが雄しべより長い。雄花の雌しべは雄しべより短く、結実しない。そう果は花被に包まれ、長さ約3.5mmの3稜形で黒色。 花期は8〜10月。(野に咲く花)
学名は、Persicaria macrantha subsp. conspicua
タデ科イヌタデ属
よく似たシロバナサクラタデは花被が長さ3〜4mmと小さい。
似た花の仲間


2013年10月7日 島根柱頭は3岐する。花は直径約8mm、花被は長さ約6mm。
サクラタデ花 サクラタデ花 サクラタデ花
雌しべの柱頭は3岐し、雄しべは8個ある。花被には腺点が多数ある。
サクラタデ花 サクラタデ花 サクラタデ花腺点
葉身は長さ約6cm。
サクラタデ花 サクラタデ葉 サクラタデ葉
葉の表面に短毛がある。裏面の脈上に毛がある。
サクラタデ葉 サクラタデ葉裏面 サクラタデ葉裏面
托葉鞘の縁には長毛がある。
サクラタデ托葉鞘 サクラタデ花 サクラタデ



2012年10月13日 宍道柱頭は3岐する。雌しべが花被から超出する長柱花。
サクラタデ花 サクラタデ花 サクラタデ花
花の直径は約9mm。柱頭が2岐するものがある。
サクラタデ花 サクラタデ花 サクラタデ柱頭
花被は長さ約5mm。花被に腺点がある。花被の腺点。葉は長さ約15cm。
サクラタデ花被 サクラタデ花被 サクラタデ葉
縁に短毛がある。葉脈に短毛がある。
サクラタデ葉 サクラタデ葉裏面 サクラタデ葉裏面
托葉鞘の縁に長毛がある。花序の分岐は少ない。
サクラタデ托葉鞘 サクラタデ托葉鞘 サクラタデ花序
サクラタデ サクラタデ
2016年10月22日 宍道柱頭は3岐する。
サクラタデ花 サクラタデ花 サクラタデ花
サクラタデ花序 サクラタデ葉 サクラタデ托葉鞘
サクラタデ サクラタデ

2012年9月27日 大井
サクラタデ花 サクラタデ花 サクラタデ花
花被は長さ約5.5mm。花は直径約6.5mm。花柱は3岐する。
サクラタデ花 サクラタデ花 サクラタデ花柱
花被に腺点がある。托葉鞘の縁に長毛がある。
サクラタデ花被 サクラタデ花序 サクラタデ托葉鞘
葉は長さ約11cm。短毛がある。
サクラタデ葉 サクラタデ葉 サクラタデ葉裏面
短毛が生え、腺点がある。花序枝はあまり分枝しない。
サクラタデ葉裏面 サクラタデ
2011年11月4日 大井柱頭が3岐する。
サクラタデ花 サクラタデ花 サクラタデ花序
サクラタデ托葉鞘 サクラタデ
2011年10月19日 大井
サクラタデ花序 サクラタデ花 サクラタデ花
花は直径約6mm。花被は長さ約6mm。
サクラタデ花 サクラタデ花
サクラタデ花序 サクラタデ花序 サクラタデ
2011年9月28日 大井柱頭は3岐する。
サクラタデ花 サクラタデ花 サクラタデ花
花被に腺点がある。花は直径6mm以上ある。
サクラタデ花被 サクラタデ花 サクラタデ花序
花序は1〜3本分枝する。
サクラタデ花序 サクラタデ葉 サクラタデ葉
サクラタデ葉 サクラタデ葉 サクラタデ葉裏面
托葉鞘の縁に長い毛がある。托葉鞘の表面にも伏毛がある。
サクラタデ托葉鞘 サクラタデ托葉鞘 サクラタデ托葉鞘
サクラタデ サクラタデ

2003年10月4日 長花柱花 乃白花柱が3岐する。
サクラタデ花 サクラタデ花 サクラタデ花
サクラタデ花 サクラタデ


島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑