オオニワゼキショウ(大庭石菖)

多年草
北アメリカ原産。高さ20〜30cmと、ニワゼキショウより大きくなるが、花は逆に小さく、直径約1cm。さく果はやや大きい。花期は5〜6月。(野に咲く花)
ニワゼキショウとの比較。
学名は、Sisyrinchium iridifolium var. laxum
アヤメ科ニワゼキショウ属


2011年6月9日 内花被片と外花被片の幅が違う。 西忌部ニワゼキショウは花被片が同形。左がニワゼキショウ、右がオオニワゼキショウ
オオニワゼキショウ ニワゼキショウ オオニワゼキショウ
オオニワゼキショウニワゼキショウ中央がニワゼキショウ、左右がオオニワゼキショウ
オオニワゼキショウ ニワゼキショウ ニワゼキショウ



2010年6月6日 玉湯
オオニワゼキショウ オオニワゼキショウ オオニワゼキショウ
オオニワゼキショウ
両画像とも右がオオニワゼキショウ 2006年5月28日 佐草上がオオニワゼキショウ
オオニワゼキショウ オオニワゼキショウ オオニワゼキショウ
2006年5月21日 八雲元田花は小さいが果実は大きく、背が高い。左がオオニワゼキショウで、右はニワゼキショウ
オオニワゼキショウ オオニワゼキショウ オオニワゼキショウ
オオニワゼキショウ オオニワゼキショウ
2011年6月9日 八雲花が正常に開いていない。14時撮影
オオニワゼキショウ オオニワゼキショウ オオニワゼキショウ
他の花も開いていない。
オオニワゼキショウ オオニワゼキショウ


島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑