オオカニコウモリ(大蟹蝙蝠)

多年草
本州(主に日本海側)の林内に生える。高さ0.3〜1mになる。葉は5角形に近い腎形で幅9〜27cm。頭花はやや散房状につき、5〜6個の小花からなる。 花期は8〜10月。(山に咲く花)
学名は、Parasenecio nikomontanus
キク科コウモリソウ属


2007年9月23日 大山滝
オオカニコウモリ オオカニコウモリ オオカニコウモリ
オオカニコウモリ オオカニコウモリ




島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑