オニグルミ(鬼胡桃)

落葉高木
北海道〜九州の川沿いや窪地など、湿り気の多いところに生える。高さ7〜10mになる。樹冠はまるい。樹皮は暗灰色。縦に割れ目が入る。若い枝には短毛と軟毛があり、直径約2cmと太い。長楕円形の皮目が多い。葉は互生。奇数羽状複葉で長さ40〜60cm。葉柄と葉軸に褐色の軟毛や腺毛が密生し、小葉が5〜9対つく。小葉は長さ8〜18cm、幅3〜8cmの楕円形で、ほとんど無柄。先端は短く尖り、基部はややゆがんだ切形、縁には細かい鋸歯がある。表面は無毛。裏面には星状毛が密生する。雌雄同株。葉の展開と同時に開花する。雌花序は新枝の先端に直立し、雄花序は前年枝の葉腋から垂れ下がる。雄花序は長さ10〜22cm、小さな雄花が密集してつく。雄花には雄しべが12〜20個ある。雌花序は長さ6〜13cm、花軸には長毛と腺毛が密生し、7〜10個の花がまばらにつく。子房は苞と小苞、花被片が合着した筒状の花床に包まれる。花柱は2裂し、柱頭は濃赤色。果実は核果状の堅果。長さ3〜4cmの卵球形で、堅果の外側を肥大して肉質になった花床が包む。表面は褐色の毛が密生する。9〜10月に成熟する。堅果は長さ2.5〜3.5cmで、先端は尖り、表面にはしわがある。種子は食用にする。花期は5〜6月。
冬芽は裸芽。円錐形で先端はとがり、褐色の短毛が密生する。頂芽は特に大きく、長さ1〜1.6cm。葉痕は隆起し、大きくてよく目立つ。維管束痕は3つのグループに分かれる。(樹に咲く花)
学名は、Juglans mandshurica var.sieboldiana
クルミ科クルミ属


2010年5月2日 雌花 玉湯雌花序は本年枝の先に直立する。
オニグルミ オニグルミ オニグルミ
雄花序は前年枝の葉腋から垂れる。
オニグルミ オニグルミ オニグルミ



2009年4月19日 雄花 玉湯
オニグルミ オニグルミ オニグルミ
オニグルミ オニグルミ オニグルミ
2009年11月8日 果実 宍道
オニグルミ オニグルミ オニグルミ
2006年8月19日 果実 枕木
オニグルミ オニグルミ
2009年8月2日 果実 玉湯
オニグルミ オニグルミ
2009年6月20日 果実 乃木福富
オニグルミ オニグルミ オニグルミ
オニグルミ オニグルミ オニグルミ
オニグルミ オニグルミ
2006年6月11日 果実 宍道
オニグルミ オニグルミ オニグルミ
オニグルミ オニグルミ オニグルミ
2010年5月22日 幼果 玉湯
オニグルミ オニグルミ オニグルミ
2010年5月15日 幼果 玉湯
オニグルミ オニグルミ オニグルミ
2010年4月14日 芽吹き 玉湯雄花の蕾
オニグルミ オニグルミ オニグルミ
2010年4月8日 芽吹き 玉湯
オニグルミ オニグルミ オニグルミ
2011年4月23日 芽吹き 玉湯
オニグルミ オニグルミ
2012年5月24日 幼木 玉湯
オニグルミ オニグルミ オニグルミ
2011年2月19日 冬芽 西川津雄花序が芽吹いている。
オニグルミ オニグルミ オニグルミ
オニグルミ オニグルミ オニグルミ
2009年10月10日 冬芽 玉湯
オニグルミ オニグルミ オニグルミ
オニグルミ
2003年6月27日 植栽 荒神谷遺跡公園2003年6月29日 植栽 荒神谷遺跡公園
オニグルミ オニグルミ オニグルミ


島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑