オカダイコン(丘大根)

多年草。
近畿以西〜九州の山林内や道端(ヌマダイコンより乾いた場所)に生え、ヌマダイコンに似るが、そう果の平面が平滑。
オカダイコン(徳島県立博物館)
学名は、Adenostemma madurense
キク科ヌマダイコン属
[ヌマダイコン]
関東地方〜沖縄の湿地や水辺に生える。高さ0.3〜1m。葉は長い柄があって対生し、葉身は長さ4〜20cm、幅3〜12cmの卵形または卵状長楕円形で、縁には鈍い鋸歯がある。茎の上部はよく枝分かれし、枝先に直径5〜8mmの頭花をつける。頭花は筒状の両性花のみで、長さ2.5mm、下部に腺毛があり、上部に毛が生える。総苞は半球形。総苞片は花のあと反り返る。そう果には腺点または小さな突起が密にある。冠毛は長さ約1mmのこん棒状で、粘液で動物などにつく。花期は9〜11月。(野に咲く花)


2012年10月2日 美保関
オカダイコン花 オカダイコン花 オカダイコン花序
頭花は直径約7mm。頭花の縦断面。
オカダイコン花 オカダイコン花 オカダイコン花
1個の筒状花。子房の上部に冠毛がある。筒部に腺毛、上部に毛がある。
オカダイコン筒状花 オカダイコン筒状花 オカダイコン葉
葉身は約11cm。
オカダイコン葉 オカダイコン葉 オカダイコン葉裏面
葉は対生する。
オカダイコン葉裏面 オカダイコン茎 オカダイコン
オカダイコン オカダイコン
2014年8月2日 美保関
オカダイコン オカダイコン オカダイコン



2011年11月2日 東長江
オカダイコン花 オカダイコン花 オカダイコン花柄
果実。冠毛は粘液があり粘る。
オカダイコン果実 オカダイコン果実 オカダイコン果実冠毛
果実は長さ約3.5mm、表面は平滑。表面は平滑で、腺点がある。
オカダイコン果実 オカダイコン果実 オカダイコン果実
オカダイコン果実 オカダイコン果実 オカダイコン
オカダイコン
2011年10月12日 東長江2本の花柱が飛び出ている。
オカダイコン花 オカダイコン花 オカダイコン花
総苞を一部取り除いた。1つの筒状花。筒部に腺毛がある。子房の上部にこん棒状の冠毛がある。
オカダイコン花 オカダイコン筒状花 オカダイコン筒状花
オカダイコン オカダイコン オカダイコン
オカダイコン
2010年11月6日 東長江頭花は筒状花のみで、2本の花柱が飛び出ている。
オカダイコン花 オカダイコン花 オカダイコン花
オカダイコン花 オカダイコン花序 オカダイコン花後
果実総苞片は花のあと反り返る。冠毛はこん棒状で、粘液を出す。
オカダイコン果実 オカダイコン果実 オカダイコン果実

毛が散生し、脈上に短毛が密生する。
オカダイコン果実 オカダイコン葉 オカダイコン葉
裏面脈上にも短毛がある。茎や葉柄に短毛がある。
オカダイコン葉裏面 オカダイコン茎 オカダイコン茎
オカダイコン オカダイコン オカダイコン
2011年9月7日 蕾 東長江
オカダイコン オカダイコン オカダイコン
2011年8月3日 東長江
オカダイコン オカダイコン オカダイコン
2011年6月23日 東長江
オカダイコン オカダイコン オカダイコン
オカダイコン オカダイコン オカダイコン
オカダイコン


島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑