ノハラツメクサ(野原詰草)

1年草
ヨーロッパ原産。全体に腺毛があり、やや粘る。茎は基部で匍匐、よく分岐し、高さ50cmほどになる。葉はやや多肉な糸状で節に15本内外つく。茎の頂と葉腋にまばらに分岐した花序を出し、直径8mmほどの白色の5弁花をつける。果実は下を向き、種子は黒色で、表面に白色棒状の突起がある。花期は5〜7月。(日本帰化植物写真図鑑)
学名は、Spergula arvensis
ナデシコ科オオツメクサ属
よく似たオオツメクサは、種子の表面は平滑で突起はない。


2013年3月19日 東出雲
ノハラツメクサ花 ノハラツメクサ花 ノハラツメクサ花
花は直径約8〜10mm。
ノハラツメクサ花 ノハラツメクサ花 ノハラツメクサ花
若い果実。若い果実。
ノハラツメクサ蕾 ノハラツメクサ果実 ノハラツメクサ果実
萼や果柄に腺毛がある。若い果実は長さ約2.5mm。
ノハラツメクサ果実 ノハラツメクサ果実 ノハラツメクサ果実
5裂した柱頭が残っている。若い果実の内部の若い種子。種子は直径約1mm。
ノハラツメクサ果実 ノハラツメクサ果実 ノハラツメクサ果実
種子の周りに翼がある。表面に棒状突起がある。
ノハラツメクサ果実 ノハラツメクサ果実 ノハラツメクサ花序
線形の細い葉が輪生する。茎や葉には腺毛が多い。
ノハラツメクサ葉 ノハラツメクサ葉 ノハラツメクサ
ノハラツメクサ



2010年10月20日 東出雲
ノハラツメクサ蕾 ノハラツメクサ花序 ノハラツメクサ果実
ノハラツメクサ果実 ノハラツメクサ果実 ノハラツメクサ種子
ノハラツメクサ種子 ノハラツメクサ葉 ノハラツメクサ葉


畑一面に広がって生えていた。
ノハラツメクサ ノハラツメクサ ノハラツメクサ
2012年7月18日 果実 東出雲
ノハラツメクサ果実 ノハラツメクサ果実 ノハラツメクサ果実
裂開した果実。種子は直径約1mm、褐色の突起がある。
ノハラツメクサ果実 ノハラツメクサ果実 ノハラツメクサ種子
線形の細長い葉が輪生する。
ノハラツメクサ葉 ノハラツメクサ

2009年5月31日 大庭
ノハラツメクサ花 ノハラツメクサ花序 ノハラツメクサ果実
果実と種子。種子は直径約1mm。種子の表面の棒状突起。
ノハラツメクサ種子 ノハラツメクサ種子 ノハラツメクサ種子
線形の葉が輪生状につく。
ノハラツメクサ葉 ノハラツメクサ葉 ノハラツメクサ葉
ノハラツメクサ ノハラツメクサ
2010年4月17日 蕾 大庭果実は裂けて種子を出す。
ノハラツメクサ蕾 ノハラツメクサ花序 ノハラツメクサ果実
直径約1mmの種子の様子。
ノハラツメクサ種子 ノハラツメクサ葉 ノハラツメクサ


島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑