ノビル(野蒜)

多年草
日本全土の畑や道ばた、土手などにふつうに生える。鱗茎は直径1〜2cmの球形で、白い膜質の外皮に包まれている。根生葉は長さ25〜30cm、断面は三日月状。花茎は高さ50〜80cmになり、中部以下に2〜4個の葉をつけ、茎は中空で断面は鈍三角形。花茎の先に淡紅紫色の花を散形状に多数つける。つぼみのとき花序は膜質の総苞に包まれ、先がくちばしのようにとがった卵形をしている。花序にはしばしば珠芽(むかご)がつき、ときに珠芽だけで花がないものもあり、花茎についたまま芽をだすこともある。花被片は長さ4〜5mm。花期は5〜6月。(野に咲く花)
花は開花するが種子ができる系統はごくまれである。(ウィキペディア)
学名は、Allium grayi
ヒガンバナ科ネギ属


2014年6月15日 八雲雄しべ6個、子房は3室ある。
ノビル花 ノビル花 ノビル花
花は直径約1.1cm。
ノビル花 ノビル花 ノビル花
花にならず珠芽(ムカゴ)になるものが多い。
ノビル花序 ノビル花序 ノビル珠芽
珠芽(ムカゴ)は直径約5mm。
ノビル珠芽 ノビル花序 ノビル花
ノビル ノビル



2007年6月16日 八雲花弁に紫色の線が入る。
ノビル花 ノビル花 ノビル花
2007年6月7日 植栽
ノビル花 ノビル花
2004年5月28日 花が開かず全てムカゴに変わっている。 乃白
ノビル蕾 ノビル ムカゴ
2008年6月1日 ムカゴから芽が出ている。 八雲
ノビル ムカゴ ノビル ムカゴ
2004年5月9日 蕾を包む総苞の先は尖る。 玉湯
ノビル蕾 ノビル葉 ノビル
2013年7月8日 果実 西嫁島果実は3稜形、3室ある。
ノビル果実 ノビル果実 ノビル果実
ムカゴもついている。
ノビル果実 ノビル果実 ノビル果実
果実は直径約4mmの3稜形。
ノビル果実 ノビル果実 ノビル果実
果実は3裂して種子が出る。種子は3個、長さ約3mm。種子の表面。
ノビル果実 ノビル果実 ノビル果実
ノビル
2014年11月24日 美保関長さは約25cm。鱗茎は卵球形で長さは約1cm。
ノビル ノビル ノビル鱗茎
葉は中空、片側が凹み、三日月形。
ノビル葉 ノビル
2008年9月20日 ムカゴから芽と根が出ている。 浜乃木
ノビル ノビル


島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑