ノアズキ(野小豆)

つる性多年草
本州〜九州の日当たりのよいところに生える。全体に軟毛があり、葉の裏面と萼には赤褐色の腺点がある。葉は3小葉からなる。小葉は長さ、幅とも1〜3cmの卵状菱形。花は黄色で長さ1.5〜1.8cm。変わった形の蝶形花で、旗弁は右側が大きく、竜骨弁はクルリと曲がって左側の翼弁と一緒に上向きになる。右側の翼弁は竜骨弁の基部をとり巻いている。豆果は長さ約4cmの広線形で短毛が密生し、なかに6〜7個の種子が入っている。花期は8〜9月。(野に咲く花)
学名は、Dunbaria villosa
マメ科ノアズキ属
よく似た仲間にヤブツルアズキがある。ヤブツルアズキとの比較。


2006年8月19日 福原 中央の竜骨弁はねじれ、左の翼弁と一緒に上をむくが、竜骨弁を包まない。
ノアズキ花 ノアズキ花 ノアズキ葉
ノアズキ葉裏面 ノアズキ ノアズキ



2003年9月11日 東出雲葉腋の長い柄の先に総状花序をつける。
ノアズキ花 ノアズキ花 ノアズキ
ノアズキ ノアズキ
2016年9月10日 玉湯葉腋に総状花序をつける。
ノアズキ花 ノアズキ花 ノアズキ花
果実は広線形で、6個の種子が見える。
ノアズキ蕾 ノアズキ蕾 ノアズキ果実
ノアズキ果実 ノアズキ ノアズキ
ノアズキ ノアズキ
2015年9月5日 東忌部雄しべと雌しべは竜骨弁に包まれている。
ノアズキ花 ノアズキ花 ノアズキ花
旗弁は長さ約1.5cm、幅約2.5cm。竜骨弁から雄しべを引き出した。
ノアズキ花 ノアズキ花 ノアズキ花
果実は長さ約6cm。短毛が密生する。
ノアズキ果実 ノアズキ果実 ノアズキ果実
頂小葉は長さ約3.5cmの卵状菱形。表面に伏毛が多い。
ノアズキ葉 ノアズキ葉 ノアズキ葉
裏面脈上に毛が多い。裏面には腺点がある。
ノアズキ葉裏面 ノアズキ葉裏面 ノアズキ葉裏面腺点
腺点は直径0.05〜0.07mm。
ノアズキ葉裏面腺点 ノアズキ葉裏面腺点 ノアズキ葉裏面腺点
葉柄基部の托葉。
ノアズキ托葉 ノアズキ ノアズキ
ノアズキ
2004年8月14日 佐草
ノアズキ花 ノアズキ花 ノアズキ葉
ノアズキ
2005年8月20日 佐草果実 豆果は広線形で短毛が密生する。
ノアズキ花 ノアズキ花 ノアズキ果実
葉腋から総状花序をだす。
ノアズキ果実 ノアズキ
2016年10月31日 果実 大草
ノアズキ果実 ノアズキ果実 ノアズキ果実
果実は長さ4〜4.5cm。果皮には毛が密生する。
ノアズキ果実 ノアズキ果実 ノアズキ果皮
果皮には毛と腺点がある。種子が7個入っていた。少し若い果実は種子がまだ白い。
ノアズキ果皮 ノアズキ種子 ノアズキ種子
種子は長さ4〜4.5mm。種子にはうずら卵のような模様がある。
ノアズキ種子 ノアズキ種子 ノアズキ種子
ノアズキ種子 ノアズキ
2015年10月10日 若い果実 宍道果実には短毛が密生する。
ノアズキ果実 ノアズキ ノアズキ
果実の表面に短毛が密生し、腺点がある。種子が7個入った果実、長さ約4.5cm。
ノアズキ果実 ノアズキ果実 ノアズキ果実
種子が4個入った果実、長さ約4cm。種子は幅約6mm。
ノアズキ果実 ノアズキ種子 ノアズキ種子
ノアズキ果実 ノアズキ
2016年9月27日 若い果実 大草果実は長さ約5cm。
ノアズキ果実 ノアズキ果実 ノアズキ果実
果実には短毛が密生する。種子が7個入っていた。若い種子は約4×5mm。
ノアズキ果実 ノアズキ果実 ノアズキ種子
ノアズキ ノアズキ
2003年9月15日 若い果実 佐草
ノアズキ果実 ノアズキ
2015年8月19日 大草小葉は菱形状卵形。頂小葉は長さ約3cm。
ノアズキ葉 ノアズキ葉 ノアズキ葉
裏面の脈上に毛が多い。
ノアズキ葉 ノアズキ葉裏面 ノアズキ葉裏面
葉柄基部の托葉は狭卵状3角形。
ノアズキ托葉 ノアズキ ノアズキ


島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑