ムクゲ(木槿)

落葉低木
中国原産説と原産地不明説がある。各地で栽培されている。高さ3〜4mになる。樹皮は灰白色で平滑。葉は互生。葉身は長さ4〜10cm、幅2.5〜5cmの卵形〜菱形状卵形で、3本の脈が目立つ。縁には不ぞろいな粗い鋸歯がある。浅く3裂するものもある。葉柄は長さ7〜20mm、星状毛や曲がった短毛が密生する。托葉は線形で長さ約6mm。本年枝の葉腋に直径5〜10cmの鐘形の花をつける。花弁の色は紅紫色、白色、桃色などさまざまで、中心部が紅色になるものが多い。ふつう花弁は5個だが、八重咲きの品種もある。果実はさく果。長さ1.5〜2cmの卵形で、黄褐色の星状毛が密生する。10月頃熟すと5裂する。種子は長さ4〜5mmの腎臓形で長毛がある。花期は8〜9月。
冬芽は裸芽で、こぶ状に盛り上がり、星状毛が密生する。葉痕は半円形で、横に円形の托葉痕がある。(樹に咲く花)
学名は、Hibiscus syriacus
アオイ科フヨウ属


2016年9月15日 宍道
ムクゲ花 ムクゲ花 ムクゲ
ムクゲ花 ムクゲ花 ムクゲ蕾
葉身は長さ約7cm。
ムクゲ蕾 ムクゲ葉 ムクゲ葉
ムクゲ葉裏面 ムクゲ樹皮 ムクゲ
ムクゲ ムクゲ



2005年8月28日 野性化 佐草
ムクゲ花 ムクゲ花 ムクゲ
ムクゲ
2003年8月10日 植栽 浜乃木
ムクゲ花 ムクゲ花 ムクゲ
2014年2月1日 果実 八雲果実は熟すと5裂する。果実に長毛はない。長さ約2cm。
ムクゲ果実 ムクゲ果実 ムクゲ果実
種子は腎形。種子の側面、長さ約5.5mm。種子の背面に長毛がある。
ムクゲ種子 ムクゲ種子 ムクゲ種子
種子の腹面。背面の毛は長さ約3mm。
ムクゲ種子 ムクゲ種子 ムクゲ
2008年2月2日 果実殻。 野生化 上乃木冬芽と葉痕
ムクゲ ムクゲ冬芽 ムクゲ冬芽


島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑