モチノキ(黐の木)

常緑高木
宮城・山形県以南〜沖縄の海岸に近い山地の常緑樹林内に生える。ふつう高さ6〜10m、まれに30mになる。樹皮は灰白色でなめらか。本年枝は無毛、緑色で鈍い稜がある。葉は互生。葉身は長さ4〜7、幅2〜3cmの楕円形で、両端とも尖る。成木の葉は全縁。幼木の葉は鋸歯がある。質は革質で、両面とも無毛。表面は濃緑色、裏面は色が薄く、側脈が不明瞭。葉柄は長さ5〜15mm。雌雄別株。前年枝の葉腋のごく短い短枝に黄緑色の小さな花を束生する。雄花は2〜15個、雌花は1〜4個ずつ集まる。花弁は4個、楕円形で長さ約3mm。萼片は広い三角形で4個。雄しべは4個。雄花は完全な雄しべ4個と退化した雌しべがある。雌花は緑色の大きな子房が目立つ。退化した小さい雄しべが4個ある。子房は円筒形、花柱はほとんどなく、柱頭は4浅裂する。果実は核果。直径約1cmの球形で、11〜12月に赤色に熟す。中には核が4個入っている。核は三角状楕円形で長さ約7mm。中には種子が1個ある。花期は4月頃。
 冬芽は、円錐形で長さ2〜3mm。花芽は前年枝の葉腋につく。(樹に咲く花)
学名は、Ilex integra
モチノキ科モチノキ属



2008年4月20日 雄花(雄株) 風土記の丘4個の雄しべと退化した雌しべがある。

モチノキ雄花

モチノキ雄花

モチノキ

雌花(雌株)雌花には退化した雄しべがある。

モチノキ雌花

モチノキ雌花

モチノキ雌花

葉脈が不明瞭。

モチノキ

モチノキ葉




2004年4月15日 殿 雄花2004年4月11日 城山公園 雌花

モチノキ雄花

モチノキ雄花

モチノキ雄花

2009年11月7日 果実 植栽 灘

モチノキ果実

モチノキ果実

モチノキ冬芽

モチノキ樹皮

モチノキ樹皮

モチノキ

2013年11月30日 果実 大庭

モチノキ果実

モチノキ果実

モチノキ果実

果実の頂部に柱頭の跡が残る。果実は直径約9mm。果実の縦断面、核が4個ある。

モチノキ果実

モチノキ果実

モチノキ果実

4個の核がかたまっている。1個をはずした。核は長さ5〜6mm。

モチノキ核

モチノキ核

モチノキ核

モチノキ核

モチノキ

2006年2月19日 果実 大庭側脈が不明瞭。

モチノキ果実

モチノキ果実

モチノキ葉

葉の裏面。虫えい(モチノキメタマフシ)

モチノキ葉裏面

モチノキ虫えい

モチノキ樹皮

モチノキ樹皮

モチノキ

2004年5月8日 若い果実 城山公園

モチノキ果実

モチノキ果実

2012年4月10日 芽吹き 枕木山

モチノキ芽吹き

モチノキ葉

モチノキ

モチノキ樹皮

モチノキ

2006年1月11日 冬芽 円錐形で2〜3mm。 佐草葉の裏面。

モチノキ冬芽

モチノキ葉

モチノキ葉裏面

モチノキ

2007年10月7日 枕木山

モチノキ葉

モチノキ葉裏面

モチノキ

モチノキ枝

モチノキ

2008年3月2日 冬芽 玉湯葉身は長さ約9cm。

モチノキ冬芽

モチノキ枝

モチノキ葉

モチノキ葉裏面

モチノキ樹皮

モチノキ

2004年2月1日 花芽 美保関

モチノキ花芽

モチノキ花芽

モチノキ

モチノキ

モチノキ



島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑