ミツバ(三葉)

多年草。
北海道〜九州の山野の湿り気のある林内や林縁などに生える。高さ30〜80cm。茎は直立し、上部で枝を分ける。葉は3出複葉。小葉は卵形でとがり、ふちには重鋸歯がある。枝の先から複散形花序をまばらにだし、白色の小さな花をつける。花柄に長短があるので、花序はセリ科らしい傘形にはならない。果実は長さ4〜5mmの長楕円形で、隆起線は低い。花期は6〜7月。(野に咲く花)
学名は、Cryptotaenia japonica
セリ科ミツバ属



2012年7月10日 東出雲

ミツバ花

ミツバ花

ミツバ花

ミツバ花序

ミツバ花序

ミツバ葉

ミツバ葉

ミツバ葉柄

ミツバ葉

ミツバ葉裏面

ミツバ茎

ミツバ

ミツバ

ミツバ




2008年12月7日 上乃木果実

ミツバ花

ミツバ花

ミツバ果実

ミツバ果序

ミツバ

2005年7月17日 八雲花序は不規則でまばらにつく。

ミツバ花

ミツバ花序

2004年6月6日 玉湯

ミツバ

ミツバ

ミツバ

2015年9月2日 果実 上本庄

ミツバ果実

ミツバ果実

ミツバ果実

果実は長さ5〜5.5mm。果実は無毛とされるが毛がある。

ミツバ果実

ミツバ果実

ミツバ果実

果実の毛。果実は2個の分果が合わさっている。

ミツバ果実

ミツバ果実

ミツバ果実

分果の背面(上)、腹面(下)。

ミツバ果実

ミツバ果実

ミツバ果序

ミツバ果序

ミツバ

2015年8月4日 若い果実 美保関

ミツバ果実

ミツバ果序

ミツバ果序

果実は長さ約5mm。果実の先端に柱頭が残る。

ミツバ果実

ミツバ果序

ミツバ果序

果実の横断面。果実は2個の分果が合わさっている。分果に1個の種子が入る。

ミツバ果実

ミツバ果実

ミツバ果序

ミツバ果序

ミツバ果序

ミツバ葉

ミツバ

2014年8月23日 若い果実 新庄

ミツバ果実

ミツバ果序

ミツバ果序

果実は長さ約5.5mm。

ミツバ果実

ミツバ果実

ミツバ果実

果実は2個の分果が合わさっている。分果の腹面(上)、背面(下)。分果の背面。

ミツバ果実

ミツバ果実

ミツバ果実

果実の横断面。隆起線は低い。

ミツバ果実

ミツバ果序

ミツバ

ミツバ

2004年8月1日 果実 玉湯

ミツバ果実

ミツバ果序

2007年8月16日 果実 玉湯

ミツバ

ミツバ

ミツバ

ミツバ

2007年6月16日 八雲

ミツバ葉

ミツバ葉

ミツバ葉裏面

ミツバ茎

ミツバ

2006年12月10日 上乃木

ミツバ葉

ミツバ葉

ミツバ葉

2011年5月7日 芽出し 東長江子葉

ミツバ葉

ミツバ葉

ミツバ葉

ミツバ葉



島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑