ミミナグサ(耳菜草)

越年草
北海道〜九州の道ばたや田畑にふつうに生える。茎は下部から分枝して叢生し、高さ15〜30cm、密に毛があり、上部には腺毛が少しまじる。葉は卵形から長楕円形、鈍頭、長さ1〜4cm、両面に毛がある。花は大きな集散花序につく。花柄は5〜14mm、花後下に曲がる。萼片は5、長楕円形、長さ4〜5mm、毛と腺毛がある。花弁は5、白色、長楕円形、先は2裂し、長さ4〜5mm。雄しべは10、花柱5。果実は8mm、先は10裂し、裂片は立ち、ふちが外にまがる。種子は卵形、長さ0.6mm、小突起があり褐色。花期は5月。(原色日本植物図鑑)
学名は、Cerastium holosteoides var. hallaisanense
ナデシコ科ミミナグサ属
よく似たオランダミミナグサは小花柄が短く、ほとんど茎に接して咲く。種子は長さ約0.5mm。
2014年4月26日 宍道
ミミナグサ花 ミミナグサ花 ミミナグサ花
雄しべは10本ある。花は直径約6mm、萼は直径約8mm。
ミミナグサ花 ミミナグサ花 ミミナグサ花
柱頭は5裂し、下部に丸い子房がある。花後に果柄が伸び下を向く。
ミミナグサ雌しべ ミミナグサ雌しべ ミミナグサ花
閉じた花の花弁は萼からほとんど出ない。果柄は長くのび約1cm。
ミミナグサ萼 ミミナグサ果実 ミミナグサ果実
果実は長くなり約9mm、萼の2倍以上ある。種子は41個入っていた。表面に小突起がある。
ミミナグサ果実 ミミナグサ種子 ミミナグサ種子
種子は長さ約0.85mm。
ミミナグサ種子 ミミナグサ種子 ミミナグサ葉
葉は長さ約2.5cm。
ミミナグサ葉 ミミナグサ葉裏面 ミミナグサ花序
ミミナグサ花序 ミミナグサ花序 ミミナグサ
ミミナグサ ミミナグサ



2011年5月7日 東長江萼と花弁がほぼ同長。
ミミナグサ花 ミミナグサ花 ミミナグサ花
柱頭は5裂する。花柄が長い。閉じた萼の先から花弁がほとんど出ない。
ミミナグサ柱頭 ミミナグサ花柄 ミミナグサ萼
花は数多くつかない。茎は紫色を帯びる。葉の裏面。
ミミナグサ花序 ミミナグサ葉 ミミナグサ葉裏面
ミミナグサ
2007年4月8日 枕木小花柄が萼より長い。萼が紫色を帯びる。
ミミナグサ花 ミミナグサ花柄 ミミナグサ葉
葉の裏にも毛が多い。
ミミナグサ葉裏面 ミミナグサ
2005年5月3日 東忌部
ミミナグサ花 ミミナグサ花序 ミミナグサ花柄
果実の先端に花柱が残る。  果実は先端が10裂、裂ける頃には萼の2倍程度に長くなる。
ミミナグサ果実 ミミナグサ果実 ミミナグサ花序
ミミナグサ葉 ミミナグサ
2004年5月2日 佐草
ミミナグサ花 ミミナグサ
2013年4月22日 果実 鹿島
ミミナグサ果実 ミミナグサ果実 ミミナグサ果実
閉じた花の花弁は萼からほとんど出ない。
ミミナグサ花 ミミナグサ花 ミミナグサ果実
裂開した果実、萼の2倍長になる。果実は長さ約8mm。
ミミナグサ果実 ミミナグサ果実 ミミナグサ種子
種子は長さ約0.8mm。
ミミナグサ種子 ミミナグサ種子 ミミナグサ
2012年5月12日 裂開した果実 玉湯果実の先端は10裂し開く。裂開前の果実 萼の2倍程度に長くなる。
ミミナグサ果実 ミミナグサ果実 ミミナグサ果実
果柄や萼に腺毛が多い。裂開した果実は、長さ約1cm。種子は直径約0.8mmで、小突起がある。
ミミナグサ萼 ミミナグサ果実 ミミナグサ種子
ミミナグサ花序 ミミナグサ
2012年3月14日 蕾 東忌部萼片が暗紫色を帯びることが多い。小花柄は萼片より長い。
ミミナグサ蕾 ミミナグサ蕾 ミミナグサ花柄
葉の両面とも毛が多い。
ミミナグサ葉 ミミナグサ葉 ミミナグサ葉
葉の裏面。
ミミナグサ葉裏面 ミミナグサ葉裏面 ミミナグサ茎
ミミナグサ茎 ミミナグサ

左は日当りの悪い場所に生えていた関係なのか、花弁の発達が悪い。右は若干日当りの良い場所のもの。花弁以外に相違点がない。
2008年4月27日 花弁が小さく短い。切れ込みがない。東忌部   普通の花弁の長さのもの。先端は2裂する。
ミミナグサ花 ミミナグサ花
ミミナグサ花 ミミナグサ花
ミミナグサ花序 ミミナグサ花序
ミミナグサ葉 ミミナグサ葉
ミミナグサ ミミナグサ


島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑