メドハギ(筮萩)

多年草
日本全土の日当たりのよい草地や道ばたに生える。茎は高さ0.6〜1mになり、やや木質化し、伏毛がある。葉は3小葉からなり、茎に密生する。小葉は長さ1〜2.5cm、幅2〜4mmのくさび形〜倒披針形で、裏面には伏毛がある。花は葉腋に数個ずつつき、黄白色で長さ6〜7mm。旗弁に紅紫色の斑点がある。閉鎖花も葉腋に数個ずつつく。豆果は扁平な円形または広楕円形。中には種子が1個入り、熟しても裂けない。花期は8〜10月。(野に咲く花)
学名は、Lespedeza cuneata
マメ科ハギ属
変種にハイメドハギがある。茎が地を這い、茎の毛が開出し、小葉が短い。旗弁全体、他の弁の先が紫色を帯びる。


2013年9月19日 宍道
メドハギ花 メドハギ花 メドハギ花
花は長さ約6mm。左から旗弁、側弁、竜骨弁、側弁。
メドハギ花 メドハギ花 メドハギ花
上部の葉(上)、下部の葉(下)。下部の葉の小葉は長さ約2.3cm。小葉の先端は芒状突起があり、短毛がある。
メドハギ葉 メドハギ葉 メドハギ葉
小葉の細脈(透過光)。裏面には伏毛が密生する。
メドハギ葉脈 メドハギ葉裏面 メドハギ葉裏面
上部の葉の小葉は長さ約8mm。茎には稜があり、伏毛がある。托葉は線形。
メドハギ葉 メドハギ葉裏面 メドハギ茎托葉
メドハギ メドハギ



2011年9月14日 玉湯
メドハギ花 メドハギ花 メドハギ花
メドハギ花 メドハギ葉 メドハギ葉
小葉の細脈。葉裏は伏毛が密生する。茎には稜があり、伏毛がある。
メドハギ葉 メドハギ葉裏面 メドハギ茎
メドハギ
2010年9月29日 西川津
メドハギ花 メドハギ花 メドハギ葉
メドハギ葉裏面 メドハギ
2007年9月15日 東忌部
メドハギ花 メドハギ花 メドハギ葉
メドハギ葉裏面 メドハギ
2013年10月21日 果実 玉湯
メドハギ果実 メドハギ果実 メドハギ果実
果実は長さ約3mm。萼は長さ約2.5mm。果実の表面には毛が散生する。
メドハギ果実 メドハギ萼 メドハギ果実
果実には種子が1個入る。若い種子は長さ約2mm。
メドハギ種子 メドハギ種子 メドハギ葉
頂小葉は長さ約9mm。小葉の先端は切形、芒状突起がある。小葉の表面に短い伏毛が多い。
メドハギ葉 メドハギ葉 メドハギ葉
葉脈(透過光)。裏面には伏毛が密生する。
メドハギ葉脈 メドハギ葉裏面 メドハギ葉裏面
下部の大きな葉は、頂小葉の長さ約1.5cm。挟三角形、長さ約1mmの短い托葉。
メドハギ葉裏面 メドハギ葉 メドハギ托葉
線形、長さ約2mmの長い托葉。上部の枝には上向きの伏毛が密生する。基部の茎。
メドハギ托葉 メドハギ枝 メドハギ茎
メドハギ メドハギ メドハギ
メドハギ
2012年11月28日 果実 東長江
メドハギ果実 メドハギ果実 メドハギ果実
果実は長さ約4mm。表面に毛がある。果実に種子は1個入る。種子は長さ約2mm。
メドハギ果実 メドハギ種子 メドハギ種子
果序枝の基部に苞がある。萼の基部に小苞がある。
メドハギ苞 メドハギ小苞 メドハギ
2011年11月26日 果実 玉湯短毛が散生する。
メドハギ果実 メドハギ果実 メドハギ果実
メドハギ
2010年10月6日 果実 美保関披針形の托葉がある。伏毛がある。
メドハギ果実 メドハギ果実 メドハギ托葉
メドハギ葉 メドハギ葉裏面 メドハギ
2011年5月14日 若葉  宍道
メドハギ葉 メドハギ葉 メドハギ葉
披針形の托葉。
メドハギ葉 メドハギ葉裏面 メドハギ茎托葉
メドハギ メドハギ
2012年6月1日 若葉  島根
メドハギ葉 メドハギ葉 メドハギ葉
メドハギ葉 メドハギ葉裏面 メドハギ葉裏面
メドハギ茎 メドハギ メドハギ
メドハギ
2006年9月18日 宍道
メドハギ花 メドハギ葉 メドハギ
2005年8月20日 八雲須谷
メドハギ花
2003年9月21日 東忌部
メドハギ花 メドハギ


島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑