マルバルコウ(丸葉縷紅)

つる性1年草
熱帯アメリカ原産。主に中部地方以西に帰化している。葉は互生し、卵形で先はとがり、基部は心形。花は朱赤色で中心部は黄色。花冠は直径1.5〜2cmで、上から見ると5角形。花期は8〜10月。(野に咲く花)
学名は、Ipomoea coccinea
ヒルガオ科サツマイモ属
似た花に葉が線形に深裂するルコウソウがある。


2013年9月22日 鹿島花は長さ約2.5cm。
マルバルコウ花 マルバルコウ花 マルバルコウ花
花は直径約2cm。果実は下を向く。
マルバルコウ花 マルバルコウ果実 マルバルコウ果実
果実は直径約7mm。若い種子は長さ約5mm。
マルバルコウ果実 マルバルコウ種子 マルバルコウ葉
葉身は長さ約7.5mm。茎は無毛。
マルバルコウ葉 マルバルコウ葉裏面 マルバルコウ茎
マルバルコウ



2011年10月1日 東持田花冠は5角形で、中心部が黄色。
マルバルコウ花 マルバルコウ花 マルバルコウ花
マルバルコウ葉 マルバルコウ マルバルコウ
2010年9月1日 玉湯
マルバルコウ花 マルバルコウ花 マルバルコウ
2009年9月19日 八雲若い果実
マルバルコウ花 マルバルコウ花 マルバルコウ果実
マルバルコウ葉 マルバルコウ
2008年10月12日 上本庄
マルバルコウ花 マルバルコウ花 マルバルコウ花
果実は下を向く。
マルバルコウ果実 マルバルコウ花 マルバルコウ萼
鋸歯のはっきりした葉もある。
マルバルコウ葉 マルバルコウ葉裏面 マルバルコウ葉
マルバルコウ茎 マルバルコウ
2011年11月12日 果実 東持田
マルバルコウ果実 マルバルコウ果実 マルバルコウ果実
種子
マルバルコウ果実 マルバルコウ種子 マルバルコウ種子
マルバルコウ


島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑