マルバアオダモ(丸葉青だも)

落葉高木
北海道〜九州の平地から山地まで、日当たりのよいところにふつうに見られる。高さ5〜15mになる。樹皮は暗灰色。枝は灰褐色。円形の皮目が多い。若い枝には腺毛がある。葉は対生。長さ10〜20cmの奇数羽状複葉。はじめは葉軸と葉柄に微細な毛と短い腺毛がある。小葉はふつう1〜2対、まれに3対あり、長さ5〜10cm、幅1.5〜3.5cmの卵形で、先端はとがり、基部はゆがんだ広いくさび形。裏面の主脈沿いには白い毛がある。雌雄別株。新枝の先に円錐花序を出し、白い花を多数つける。花序には腺毛がある。花冠は4全裂し、裂片は長さ6〜7mmの線形。雄花には2個の雄しべがあり、両性花には雌しべが1個と雄しべが2個ある。果実は翼果。長さ2〜2.7cm、幅4〜5mmの倒披針形。花期は4〜5月。
冬芽の頂芽は長さ4〜6mmの広卵形で、頂生側芽を伴う。芽鱗は1〜2対見え、微細な粉状毛に覆われる。葉痕は半円形。(樹に咲く花)
学名は、Fraxinus sieboldiana
モクセイ科トネリコ属
よく似たアラゲアオダモは葉の鋸歯が明瞭。


2016年4月25日 雄花 西持田
マルバアオダモ花 マルバアオダモ花 マルバアオダモ花
花冠は長さ約6mm、4全裂、雄しべは2個。小葉は2対が多い。
マルバアオダモ花 マルバアオダモ花 マルバアオダモ葉
葉は葉柄を含めて長さ約12cm。葉の縁に小さな低い鋸歯がある。葉軸に細毛が有り、小葉の基部は不相称。
マルバアオダモ葉 マルバアオダモ葉 マルバアオダモ葉
若葉の葉柄や葉軸に細毛や腺毛がある。葉裏面の主脈沿いに白毛がある。
マルバアオダモ葉 マルバアオダモ葉裏面 マルバアオダモ葉裏面
主脈の白毛。葉は対生する。
マルバアオダモ葉裏面 マルバアオダモ マルバアオダモ
マルバアオダモ
2013年5月16日 雄花 大東
マルバアオダモ花 マルバアオダモ花 マルバアオダモ葉
マルバアオダモ樹皮 マルバアオダモ



2013年5月13日 雄花 東出雲花期を過ぎた花。
マルバアオダモ花 マルバアオダモ花 マルバアオダモ花
花冠は4全裂、雄しべは2個。
マルバアオダモ花 マルバアオダモ花 マルバアオダモ花
葉は奇数羽状複葉、小葉は2〜3対。小葉2対の葉は葉柄を含め長さ約13cm。葉の縁に細かな鋸歯がある。
マルバアオダモ葉 マルバアオダモ葉 マルバアオダモ葉
脈上に毛がある。小葉3対の葉は葉柄を含め長さ約17cm。
マルバアオダモ葉裏面 マルバアオダモ葉裏面 マルバアオダモ葉
マルバアオダモ マルバアオダモ枝 マルバアオダモ樹皮
マルバアオダモ
2007年4月21日 八雲
マルバアオダモ花 マルバアオダモ
2005年4月30日 八雲
マルバアオダモ花 マルバアオダモ花 マルバアオダモ
2014年4月19日 東出雲
マルバアオダモ芽吹き マルバアオダモ芽吹き マルバアオダモ芽吹き
マルバアオダモ葉痕 マルバアオダモ樹皮 マルバアオダモ樹皮
マルバアオダモ


島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑